社労士・行政書士の徒然日誌

北海道帯広市の社会保険労務士・行政書士が日々の雑感等を徒然に綴ってゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

指名願の定時申請年度

2008-11-30 | 徒然日誌
 大変久々の更新となってしまいました。以前にも書きましたが、11月も公私ともども行事が立て込んでおり、かなり忙しい日々を送っていました。ブログに書きたいネタは色々とあったと思うのですが、時間が経ってしまうと忘れてしまいます。

 今日で11月も終わりいよいよ明日から師走です。今年度は建設工事等の指名願の定時申請の年度で、明日より国交省関連のインターネット申請の受付が始まります。こちらはネットで申請するようになってから、会社の基本データを入力する事により申請機関ごとのデータ入力はかなり少なくなり、複数の機関に申請するときは大分申請が楽になったように思います。

 北海道、市町村、各官公庁等は年明けからの受付が多いですが、こちらについても早め早めの準備を進め、業務を円滑に進めたいと思っています。というのも毎回指名願は手続が後手後手になってしまい、時間的に追い込まれる事もしばしばあったからです。指名願は各官公庁ごとに申請期間が決まっていますので、この機関に申請しそびれると、随時申請での申請となり、指名入札参加業者名簿への登録が遅れてしまいます。建設業者さんにとってはこれは大きな損害となりますので、絶対に避けなければなりません。期限前に提出するのはもちろんですが、ある程度余裕を持って仕事を進め、不測の事態にも対応できるようにしておかねばと思っています。

◆当事務所のHPへはこちらからどうぞ

◆「人事・労務ニュース」へはこちらからどうぞ