Flour of Life

煩悩のおもむくままな日々を、だらだらと綴っております。

「流星の絆」第5話。

2008-11-15 00:42:43 | テレビ・ドラマ


TBSドラマ「流星の絆」公式サイト

まずはじめに。

森下愛子キター!!

出るかな出るかなー?と思っていたら、やっぱり出た。しかもアリアケ3の宿敵、戸神政行の妻という、もしかしたら重要かもしれない役どころ。まあ、今週は単なる“息子離れが出来てない、やたらキャピキャピしたお母さん”にしか見えませんでしたが。しかし柄本明と森下愛子から要潤は生まれんだろ…よほどの確変がないかぎり。

まあそういうこともあって、今週初登場した「戸神ファミリーの団欒」風景はかなりインパクトがありました。特に恋女房と楽しく大貧民していた戸神政行が、息子から静奈の「昔食べたハヤシライスと味が似てる」発言を聞いた途端に態度を一変させる場面。誰が見てもあきらかに怪しいですが、行成はどう思ったんでしょうね。

さて、アリアケ3のほうはというと…静奈がとがみ亭で食べたハヤシライスの味が殺された父親のハヤシライスと同じ味だったことから、功一は“とがみ亭がアリアケのハヤシライスの味をパクった”ことを、1週間かけて一人で調べてたどり着きました。一人でやらなければ、もっと早くに気がついてたかもしれないけどね。

泰輔は戸神政行こそが両親を殺した犯人だと息巻きますが、功一は「証拠が足りない」と慎重です。この慎重さこそが、詐欺を成功させてきた秘訣なんでしょうが、さてどうやって証拠を集めるんでしょうか…。

この他にも、今週はこれまで曖昧だったことがひとつ明らかになりました。それは柏原の息子の話。神奈川県警の捜査一課に栄転(?)になるバナナマン設楽が、柏原に心臓病の息子がいたこと、柏原はきっと功一たちを自分の息子と重ね合わせているだろうということを語って去っていきました。これはストーリー上の重要なポイントだと思うのですが、その前に出てきた「全裸シリーズ」のDVDが強烈過ぎて、あまり話に身が入りませんでした。。。「全裸de岸和田だんじり」ってどうやって撮影したんでしょうねぇ。しかもケースなしって意味深過ぎない?つかもしかしてバナナマン今週で退場?いや別に全然構わないけどさ。

…とまあそういうわけ(?)で、功一の計画は、最初の戸神行成から1000万円騙し取る計画を変更して、戸神政行から両親を殺した証拠をつかむという計画になりました。途中、妄想係長高山も再登場。意外と人気キャラなのでしょうか?私は結構好きですが(でも職場にはいてほしくない)。

ムカつく高山から金を騙し取るのには抵抗がない静奈(そりゃそうだ!)ですが、ピュアというかおおらかというか天然な行成を騙すのには抵抗があるようです。そんな静奈を功一は「あいつは俺たちの仇の息子だぞ」と諭してましたが、そういう功一も行成のことを憎んでいるわけでもなさそうです。行成のボケに突っ込んでるときの功一は、過去のつらい事から離れて“いまを生きてる”感じで楽しそうですし。静奈と行成もそうですが、これから功一と行成の関係にも変化が現れるんでしょうか。気になります。

今週のラストはまさかの“静奈の実の父親の嫁”の登場で、先週同様これまた続きが気になる終わり方でした。まさかあの父親が再登場するとは…とも思いましたが、静奈の父親役って国広富之だったんですね。国広富之なら、来週出てちょっとインパクト残してそれで最後かな。あー、懐かしいなぁ、「トミーとマツ」…って言ってもU-30の人たちにはわからないか(遠い目)。


今週のおまけ:「ハチミツと流星とクローバーの絆」
功一…森田
静奈…はぐ
泰輔…真山
行成…竹本
ジョージさん…鞠男&類二(ローマイヤー先輩でも可)
サギ…山田
柏原…修ちゃん
萩村…リーダー
戸神政行…ミドリちゃん
寺島進…山崎
りょう…美和子さん

森田が公一もとい功一なのはベタ過ぎかなー。嬉々として詐欺の準備をする姿はありありと目に浮かぶのですが。来週も頑張りまーす。

コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« 「ひみつのアラシちゃん!」(... | トップ | 東野圭吾「怪笑小説」 »

コメントを投稿

テレビ・ドラマ」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

《流星の絆》☆05 (まぁ、お茶でも)
シー(静奈)があまり泣くので、行成は、どうしてよいかおろおろしていた。 そこへ入って来たのが、戸神政行。とがみ亭の社長で、行成の父だった。 シーを外で待つ車の中の泰輔は、興奮状態で、あいつだと叫んでいた。
「流星の絆」第5話 (日々“是”精進!)
流星の絆第5話「とがみ亭」の前で静奈を待っていた泰輔は、タクシーから降りてきた男の顔に釘付けになる。その人物こそ14年前、「アリアケ」の裏口から出て来た不審な男だったのだ。一緒にいた功一も、泰輔の言葉に衝撃を受ける。功一と泰輔は、目を赤くして疲れ果てて...
流星の絆 第5話 アリアケの味の秘密 (レベル999のマニアな講義)
『仇の息子と盗まれた味』内容静奈(戸田恵梨香)を『とがみ亭』の前で待っていた泰輔(錦戸亮)功一(二宮和也)その目前をタクシーから降りてくる男がいた。それを見た泰輔は、断言する。14年前の事件の夜に見た不審者と同一だと。一方、行成(要潤)から出された『と...
流星の絆 第5話 『仇の息子と盗まれた味』 感想 (メガネ男子は別腹☆)
妄想係長高山完結してなかっタ━━(゜∀゜)━━!! しかも静奈のジャージメガネコスプレ、一瞬しーの新キャラかと思ったぞw
流星の絆 trap5 (ブルー・カフェ)
流星の絆東野 圭吾講談社このアイテムの詳細を見る 『流星の絆』第5話です。早いですね、全10話みたいですからあと5話・・・ 前回、ラストシーンの「ニノミヤくんが良い」と書きましたが、ご本人の周辺でもやはりそのように囁かれていたそうです。 「あれは、台湾から帰っ...
「流星の絆」第5話 (またり、すばるくん。)
第5話「仇の息子と盗まれた味」
流星の絆 第5話 (ぷち丸くんの日常日記)
泰輔(錦戸亮)は、14年前の事件の夜に目撃した不審な男をとがみ亭の 付近で見つける。 その男は、とがみ亭の社長で行成(要潤)の父・政行(柄本明)だった。 両親を殺害した犯人が政行だと確信した功一(二宮和也)たちは、証拠を 掴もうと考える。 一方、行成が...
流星の絆☆第5回 (せるふぉん☆こだわりの日記)
泰輔が事件の日、目撃した男が行成の父親、戸神政行であると知った3人は動揺する。し
ドラマ「流星の絆」第5話 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
ハヤシライスの原点。少しずつ繋がる戸神と『アリアケ』の関係----------。裏口から出て行った男を見た泰輔。ハヤシライスを食べて涙した静菜。「同じだったの・・・うちのと。『アリアケ』のハヤシライスとまったく同じ味だったの」これは偶然か?そんなわけはない。では...