team O・D・K フードブログ!

美味しいレシピ&食情報を、日替わりで発信します★

白山だだちゃ饅頭

2008-01-22 00:24:28 | 色々レシピ
私のおすすめ!手土産in東北は・・

清川屋白山だだちゃ饅頭」です!

※写真は今なくてごめんなさい!
後日アップできればと・・。


山形県鶴岡市名産の枝豆で、
枝豆の王様!と名高い
「だだちゃ豆」←いつかこれについても熱く語りたい・・
の餡を使った、上品で豆の風味が広がる薄皮のお饅頭なんです。


就職活動前に、山形駅の清川屋で販売していた
このお饅頭を食べて感動し、実家に帰る度にお土産にしていた私。
山形市の就職セミナーに行ったら
「あの饅頭の会社がある!」と、ちょっと不純な同期で話を聞きに行き、
そして、就職してはや5年が過ぎようとしております。
まさに、食べ物が運んだご縁・・

「だだちゃ豆」
を知ったのも、このお饅頭からでした。
山形県庄内地方、しかも鶴岡市でしか作られない枝豆のため、
今でこそ知名度が上がってきましたが、
知る人ぞ知る、地元の逸品豆だったんです。

だだちゃ豆を使った和菓子やお菓子は
たくさんありますが、
私は「豆」そのものを活かしたこのお饅頭が大好き♪

白い薄皮の餡の中には、
もうぎっしりだだちゃ豆の餡!
それだけ、のとってもシンプルなつくりなのですが、
だからこそ、素材の味が出るんですよね。

ちょっと甘めなので、
緑茶をお供にぜひ・・。


●お薦めポイント!
は、なんといっても「だだちゃ豆」の風味!!
食べた瞬間に、豆の風味がふわ~んと広がります。

●どういうときに使いたいか?
手土産にちょうどいいです。
日持ちも7日前後なので、「早めに食べてくださいね♪」を添えれば
GOOD!

●見た目
一見地味なので、若い方向けではありませんが、
地元の美味しいもの!という雰囲気は出している(はず)

●価格についての満足度
ちょっと高い、と普通は思われることが多いです。
でも、だだちゃ豆の中でも材料を厳撰して使用して、
風味を生かしているし、1つ食べたときの満足度も◎
納得すれば、高い!とは思わないお土産です。

●巷の評判は、
実は、お取り寄せ本で有名な
「岸朝子」さんも、本で絶賛してくださったんです♪
他にも、西村知美さんもお気に入りのスイーツとして紹介してくださったり、
雑誌にのったりと、意外と登場しているんですよ♪


本当はもっともっと語りたいのですが・・
今日はこの辺で

取り扱い店舗は


清川屋
http://www.kiyokawaya.com/

山形県内の駅や空港など、交通の要所に8店舗があります。

鶴岡インター店
〒997-0857 山形県鶴岡市美咲町33-21
TEL:0235-28-3111 FAX:0235-28-3110
営業時間:10:00~19:00(9時間営業)

をはじめ、店舗情報はコチラから!
http://www.kiyokawaya.com/page_info.php?pages_id=25


(職場の商品で恐縮ですが、本当にオススメなので・・)

~from ふみこ~

最新の画像もっと見る

コメントを投稿