<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

秋晴れの日、玉垂神社に参詣

2016年10月29日 17時09分04秒 | Weblog

秋晴れのいい天気なので、ドライブ。福岡県大善寺にある玉垂神社にお詣りをしてきた。車で約1時間ほど。久留米市に近い。古い、いかめしい、威厳のある神社だった。此処でひとときを過ごした。樹齢千年の大楠が境内に立っていた。神社という所はなんだが清々しい。結界をしてあるからだろうか。澄み切った秋の空がそのまま地上まで降りて、あたりを爽快に澄ましているというような感じを受けた。雲のタワシでごしごし魂の洗濯をしてもらえたんじゃないかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <ひとりぐうたら>と<ひっ... | トップ | 空中の声の説く教え その1 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事