<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

プールの小さな人魚姫

2007年08月03日 10時43分14秒 | Weblog
わたしと家内と娘は
温水プールに行きました

水中ウオーキングをしていたら
別のレーンに
小さな人魚姫を見つけました

クロール
バタフライ
背泳
スピードに乗って泳いでいます
おとなが顔負けです

おもわず
「わー、かっこいい!」
とわたしは叫んでしまいました

叫びが人魚に届いたらしく
人魚が人魚のほほえみを
返しました

小学校の4年生くらいかな
と思ったほどの
おさなさ無邪気さ
快活さでした

しばらくして
水からはい上がってきた人魚は
尾ひれではなく
すっとのびた
長い脚をしていました

わたしたちは拍手をおくりました
「うまいねえ」
「人魚かと思ったよ」
照れた人魚が近づいてきます
話をかわして
スイミングスクールに行って
泳いでいるということが
わかりました

小学校4年生ではなく
実は中学校2年生だということも
両親も兄たちも
スポーツマンだということも
中学校のクラブは陸上部で
長距離が好きだとも

「スポーツ万能っていいなあ」
「きみのようにうまく泳げたら
夏が来るのが待ち遠しいだろうね」
「うらやましいよ」

ほめられたことが
嬉しくてたまらないらしくて
人魚は
きゃっきゃっと
声を立てて笑いました

「ほめてくださって
ありがとうございました」
そういってもう一度ザブーン
礼儀正しい人魚でもありました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひそかな楽しみ | トップ | かわひらこ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事