小田原周辺のマイナースポットや些細な出来事を少しずつ
小田原の端々



2月11日、建国記念日の小田原は朝からすっきりとした晴天。そろそろ市内の梅花が見頃なのでランニングとポタリングで梅の名所を巡った。午前10時に小田原城址公園からランニングスタート。郷土文化館周辺の梅は見頃を過ぎて散り始めていた。小田原城址公園から青橋を渡り県道74号から農道沿いを走り辻村植物公園へ。辻村植物公園の梅は老木が多いので伐採されたり枝打ちされた木が目立ち以前ほど見栄えがしなくなっている。全体的な開花状況は7分咲きくらい。辻村植物公園からいこいの森前を通り林道方面へ。いこいの森近くのゴルフ練習場では解体工事が行われていた。半年近くこの道を通っていなかったのでゴルフ練習場が閉鎖されたことも知らなかったのでびっくり。午前11時過ぎに小田原フラワーガーデンに到着。祝日で天気が良いので来園者が多くて駐車場は満車だった。小田原フラワーガーデンの梅はそろそろ見頃といったところ。小田原フラワーガーデンから諏訪の原公園を通り、県道74号から国道255号沿いを走り正午前に錦通りに到着。丘陵地の区間が多くて少し疲れたが、各所で見頃の花が見れたので良かった。午後はポタリングで曽我梅林へ。まずは昼飯を食べようと青物町交差点近くのあきら食堂へ。古き良き大衆食堂といった店構え。入社したての頃に上司と連れ立ってちょくちょく訪れていた食堂。最後に訪れたのは10年以上前なのでかなり久しぶり。あきら食堂で1100円の日替わり定食(三品)を注文。日替わり定食は3種類あっておかずを増やすことも出来るので三品を選択。今日のおかずはチキンカツと納豆入り卵焼きと麻婆豆腐。さすがにおかずが三品あると結構なボリューム。納豆入り卵焼きがユニークな味わいで美味しかった。昼食を済ませて曽我梅林へ。直接、別所梅林には行かずにまずは丘陵地中腹の高台へ。梅林が広がる曽我の里と富士山の風景が良い眺め。午後3時前に曽我梅林の別所会場へ。おやつに餅でも買おうかと考えていたが、餅売り場には50人くらいの大行列が出来ていて断念。隣の原梅林で流鏑馬も行われたので今日は観梅客が多い。別所梅林はほぼ満開といった開花状況で、垂れ梅は少し開花が遅め。今週末は観梅に出かけられそうにないので、見頃の梅は今日で見納めになりそうだ。曽我梅林でのんびりと観梅してから帰路へ。午後5時過ぎに小田原漁港に立ち寄って夕景を眺める。季節の花々やのどかな風景を色々と見れたので良い休日を過ごすことが出来た。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 小田原市飯田... 小田原市鬼柳... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。