ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

あなたも自分でテーピングを貼ってみよう

2021年01月23日 | テーピング療法
・テーピングと聞くとスポーツ選手が貼るものだと思いがちですが、実はテーピングはスポーツ選手以外の方にこそ、貼って体をケアしてほしいと思っています。

・コロナ時代でテレワークが普及し、PCをタイピングする機会が増えました。その事により、腕には相当な負担が掛かっているので、テーピングを使ってセルフケアする方法をご紹介したいと思います。

・貼ると不思議とタイピングしやすくなり、肩も軽くなります。セルフケアを始めてみて下さい。

1.手首の5センチ上から肘の5センチ手前ほどの長さのテープを用意します。

▲テープの端は面取りも忘れずに!

2.テープの端に折り目をつけます。

▲剥がしやすいように目印をつけます。

3.指の腹を使い、テープを慎重に剥がす。

▲なるべく粘着の部分には触らないようにします。

4.手首から5センチほど上から貼りつけ、テープを絶対に引っ張らないように貼っていきます。

▲手首の皮膚を伸ばすようにしましょう。

5.テープは弛ませて貼ると引っ張らずにできます。

▲引っ張らないようにしましょう!

6.貼ったあとに、テープにシワができていれば完成です。

▲シワシワはできましたか?


いかがでしょうか?ぜひ、自分でも貼ってみてセルフケアを始めてみて下さいね!
腰痛 肩こり 成長痛など体のことでお悩みの方はODAWARAケアセンターへ

小田原ケアセンターHP:ODAWARAケアセンターホームページ
お問い合わせ:テーピング施術・個別トレーニング等の問合せ
公式YOUTUBEチャンネル:ODAWARAケアセンターチャンネル
関連記事:ODAWARAケアセンターの「テーピング」テーマにしたブログ記事一覧
ODAWARAケアセンター感染予防ポリシー:詳細はODAWARAケアセンター感染予防ポリシーをご覧ください。

電話予約は0465-43-9746
ライン@からご予約・ご相談ができます。
友達追加でお得な情報をゲットしよう。友だち追加



コメント   この記事についてブログを書く
« 小田原でテーピング治療に行... | トップ | 子供の身体能力ってすごい! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

テーピング療法」カテゴリの最新記事