ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

「半月板損傷」と言われても、あきらめないで!

2019-11-10 15:14:00 | 膝痛・膝の痛み

小田原 駅前 徒歩1分 頭痛 肩こり 腰痛 体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ 山本 篤史

 
「半月板損傷」
スポーツしている人なら1度くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?
半月板損傷とは?
半月板損傷とは、膝関節内にある半月板が損傷を受け、さまざまな障害を引き起こす病気です。半月板は、膝関節においてクッションの役割や、軟骨の保護、安定化の役割を担っています。そのため、半月板が損傷すると、膝の曲げ伸ばしの際に痛みや引っかかりを感じるようになります。

medical note より

強い外力により、半月板損傷に負担がかかり、半月板が割れたり、破けたり、亀裂が入ったりと状態は様々です。

痛みも様々なんです。

本当にその痛み「半月板損傷」ですか?

半月板からくる痛みではない場合もあります。

膝の痛みの原因がどこから来ているのか?ぜひご相談下さい。

頭痛 腰痛 肩こりでお困りの方は、体のことならおまかせ小田原ケアセンターへ

小田原ケアセンター詳細は→小田原ケアセンターホームページ

 お問い合わせは→頭痛・肩こり・腰痛ご相談ください 

ライン@でもご予約・ご相談などお問い合わせ下さい。
友達登録お待ちしております。 友だち追加 


コメント   この記事についてブログを書く
« 肩関節の機能的関節 | トップ | 膝サポーターの弊害 »
最近の画像もっと見る

膝痛・膝の痛み」カテゴリの最新記事