ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

マッサージなどに体が慣れる怖さ

2020-02-07 15:23:53 | 肩こり・肩の痛み
小田原 駅前 徒歩1分 頭痛 肩こり 腰痛 成長痛 体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ森岡です。

ここ数日寒い日が続いていますね。でも明日から少し暖かくなるみたいなのでお出かけもしやすいかもしれませんね。
寒い日が続くと自然と肩をすくめる姿勢になって首や肩が凝りやすいなと感じる方も多いのではないでしょうか。

そんな時、行きたくなるのがマッサージですよね。マッサージなどでは体を揉まれることが多いと思います。

みなさんマッサージを受けることにより体がどうなっているのか考えたことはありますか?
なんとなく気持ちいいから通っているなんていう方はいませんか?

実はマッサージなどで強く揉む行為を繰り返すことにより、筋肉を包んでいる筋膜を損傷させてしまっているのです。
損傷しても修復しようとしますが、修復過程で、本来柔らかい筋膜が硬くなってしまい、スムーズな動きが妨げられ、違和感や不快感、痛みを感じることにつながっていきます。

マッサージに慣れてくると筋膜などもさらに固くなってしまっているため効果を感じにくくなります。そのためもっと強い刺激を求め、さらに強く揉んでもらいたくなります。そうなると体の状態もどんどん悪くなっていきます。

私もマッサージを受けた経験がありますが、首や肩を揉まれて指が握りにくくなったことがあります。
良かれと思ってやっていたことが自分の体を壊していたなんて信じられませんよね。

体のケアは大切ですが、正しい方法で体をケアしていかないと後々つらい思いをするのはいやですよね。
肩こりでお悩みの方がいらっしゃいましたらいつでも小田原ケアセンターへご相談ください。

頭痛 腰痛 肩こり 成長痛でお困りの方は、体のことならおまかせ小田原ケアセンターへ

小田原ケアセンター詳細は→小田原ケアセンターホームページ

お問い合わせはこちら→頭痛・肩こり・腰痛・成長痛などご相談ください

関連記事:ODAWARAケアセンターの「肩こり」テーマにしたブログ記事一覧

ライン@でもご予約・ご相談などお問い合わせ下さい。友達登録お待ちしております。友だち追加
コメント