ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

膝の炎症はどうすればよいか

2020-02-01 13:11:41 | 膝痛・膝の痛み
小田原 駅前 徒歩1分 頭痛 肩こり 腰痛 成長痛 体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ荒井亨太です。

今日は膝の腫れ(炎症)についてです。
立ち仕事やジャンプ系のスポーツでは膝に負担がかかりそれに伴い炎症が起こることがあります。
その炎症状態を見逃してしまい、長湯に浸かり体が温まることで一時的に痛みが緩和されますが、結果炎症しているので痛みが増幅されてしまいます。
ご自身の膝を触ってみて少しでも熱が籠っている事を感じたときは、しっかりとアイシングを行うようにしましょう。

▲右ひざの炎症|ODAWARAケアセンター

自分の膝が炎症しているのかどうか判断がしにくい場合もあると思いますので、そんなときは小田原ケアセンターまでお問い合わせ下さい。

頭痛 腰痛 肩こり 成長痛でお困りの方は、体のことならおまかせ小田原ケアセンターへ

小田原ケアセンター詳細は→小田原ケアセンターホームページ

お問い合わせはこちら→頭痛・肩こり・腰痛・成長痛などご相談ください

関連記事:ODAWARAケアセンターの「炎症」テーマにしたブログ記事一覧

ライン@でもご予約・ご相談などお問い合わせ下さい。友達登録お待ちしております。友だち追加
コメント