ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

湿布がなくても大丈夫

2019-12-06 12:20:59 | 健康づくり
小田原 駅前 徒歩1分 頭痛 肩こり 腰痛 体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ森岡です。

よくメディアなどで健康に関することが取り上げられていますが、最近湿布や花粉症の一部の薬が保険適用外になるというニュースを見て不安になった方も多いのではないでしょうか!?

どこか痛くなったらとりあえず湿布を貼っておこう。湿布を貼っておけば痛みが治まるかな?と考えますよね...
みなさんがされている湿布を貼ると言う行為は対症療法といいます。対症療法についてはこちらをご覧ください。
原因療法と対症療法について 原因療法と対症療法
対症療法も必要だと思いますが、それではこの先もずっと湿布に頼り続けなければなりません。
湿布に頼るのではなく、私たちと一緒に痛みが出る原因を見つけ出して根本的な改善をしていきませんか!?

小田原ケアセンターでは畑中式メディカルテーピングを用いて根本的な改善をしていきます。
畑中式メディカルテーピングは、テーピングを引っ張らずにフワッと貼るだけです。自分の体を傷つけずに自然治癒力で症状を改善させていきます。

その効果は体感した人にしか分からない不思議な感覚です。

この先湿布に頼りたくないという方はぜひ畑中式メディカルテーピングを体験してみてください。お気軽にお問い合わせください。

頭痛 腰痛 肩こりでお困りの方は、体のことならおまかせ小田原ケアセンターへ

小田原ケアセンター詳細は→小田原ケアセンターホームページ

お問い合わせはこちら→頭痛・肩こり・腰痛などご相談ください

関連記事:ODAWARAケアセンターの「テーピング療法」テーマにしたブログ記事一覧

ライン@でもご予約・ご相談などお問い合わせ下さい。友達登録お待ちしております。友だち追加
コメント