ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

肩に関する動きは肩甲骨だけなのか

2019-11-02 08:58:26 | 肩こり・肩の痛み

こんにちは。小田原 駅前 徒歩1分 頭痛 肩こり 腰痛 体のことならおまかせ下さい!小田原ケアセンタースタッフ荒井亨太です。

今日は肩に関する動きは肩甲骨だけなのかについてです。
テレビや雑誌などでは、肩甲骨にフォーカスする記事が多くありますが、本当に肩甲骨が動くだけでいいのでしょうか。

私個人の意見として「肩甲骨はがし」という言葉がありますが、肩甲骨ってはがさなくても、解剖学的にどこにもくっついてないです。なので、このブログを見て頂いている方は、肩甲骨はがしをしない方がいいと思います。

実は肩関節が正常に機能するには、上腕骨と鎖骨と肩甲骨が連動して動く必要があります。
どれかひとつが機能不全に陥ると途端に、肩のトラブルにつながってしまいます。

実際に自分の鎖骨を触ってみましょう。

1.左手を右の鎖骨の前面に触れてます。指先で感じる硬い部分が鎖骨です。

2.そのまま腕を上げていくと、腕の動きに合わせて鎖骨が動くのが指の下で感じると思います。

いかがでしたか?
肩の不調には肩甲骨動きだけではなく、鎖骨の動きも同時にチェックする必要があります。

頭痛 腰痛 肩こりでお困りの方は、体のことならおまかせ小田原ケアセンターへ

小田原ケアセンター詳細は→小田原ケアセンターホームページ

お問い合わせは→頭痛・肩こり・腰痛ご相談ください

関連記事:ODAWARAケアセンターの「肩関節」テーマにしたブログ記事一覧

ライン@でもご予約・ご相談などお問い合わせ下さい。
友達登録お待ちしております。

友だち追加

コメント