むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

八ッ場ダム建設視察しました。

2017年10月15日 | 地域のこと

つくば市産業育成協議会の理事として八ッ場ダムに視察研修に行って来ました

八ッ場ダム建設がいよいよ佳境に。平成31年度完成予定です型式は重力式コンクリートダム、堤高116m、堤頂長290.8m総貯水容量1億750万㎥です。

八ッ場ダムガイドより建設計画当時からこれまでの歩みについて話を聞かせていただいた。民主党政権下での脱ダム政策への転換に伴い一時工事が中断されたことで知られる。涙のでる様な想いを聞かせていただいた。政治の大切さも実感した。

やんば館で映像や掲示物を見学しました。 

骨材プラントヤードです。 

法面角度の厳しい工事ヵ所を多く見かけた。 

洪水調節、流水の正常な機能の維持、新規都市用水の供給、発電の目的。利根川水系のダムであり関心のある場所です。 

『社会』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 道の駅八ッ場ふるさと館に行... | トップ | 第4回タウンミーティング~会... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わかってますか? (年寄)
2017-11-20 20:56:47
何をしたくて視察して、どうしたいの?規模の大きさに圧倒されてなのも考えつかないのでしょうか。

コメントを投稿

地域のこと」カテゴリの最新記事