多病息災発達障害者こよりの日常

両手で数えきれない障害と持病を抱えつつ毎日元気に活動中。発達障害の息子たちの子育ても終え、悠々自適の毎日です。

万引きGメンに目をつけられた私

2019-04-22 07:56:08 | 犯罪・遵法教育
たまに行くスーパー。


バスで出かけるが、バスの本数が少ないため、


買い物時間がたっぷりある。


スーパーのテナントに、100円ショップがある。


初めにスーパーを見て、価格調査。


100円ショップを見て、100円ショップで買った方が安いものを購入。


スーパーに戻って、100円以下で買えるものと、スーパーにしか無い物を選んで買う。


これを何度か繰り返していた。


何しろ時間がたっぷりなので。


先日スーパーに寄ったら、中年の男の人がついてくる。


本人は私が気付いたと思っていないようであるが、


私は片目の視野が狭い分、見える目の方は鋭いのである。


耳もいいので、後ろにいる人の靴音も聞き分けられる。


「なんでついてくるんだろう?」と思ったが、


気付いた。ははーん。私怪しまれてるんだ。


そりゃそうだ。店内くまなく見回ったあげく、一回お店から出て


また戻って買い物してるんだから。


この中年男性、どうやら万引きGメンのようだ。


私がレジに行ったら すーっといなくなった。


お仕事お疲れ様です。日誌や報告書に私の人相や出没時刻とか書かれているんだろうなあ。


コメント   この記事についてブログを書く
« 夫の信仰 | トップ | 陛下が、東宮殿下でいらした... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

犯罪・遵法教育」カテゴリの最新記事