多病息災発達障害者こよりの日常

両手で数えきれない障害と持病を抱えつつ毎日元気に活動中。発達障害の息子たちの子育ても終え、悠々自適の毎日です。

病院で 

2015-09-07 19:50:19 | 私の日常
今日は 病院のハシゴでした。


内科で 血糖値の検査しましたが


先月より体重減ってて


血糖値も安定。


先月から 今日まで けっこう 食べてましたが


ストレスなく 楽しく過ごせたのがよかったのかなあ。



ヘモグロビンA1Cの 値が 正常値でした。


血糖コントロールの お薬使ってはいますが


お薬使っても 正常域に いかない人がおおいとかで


「こよりさん いいですねえ!」と言われてうれしかったです。


次は 精神科。


調子いいので お薬の 減量。 先月も 薬抜いたので


今回も 続けてです。


まだまだ 普通の人より多いですが


前進してます。



最後は てんかんのお医者さん。



雑談して終わり。



ここの先生とおしゃべりするの楽しいです。


で。 子どもの事とか 介護の経験とか


病気いっぱいで なんで 元気なのかということを 聞かれて


あれこれしゃべってきました。


お薬は 継続中。



「患者会に ボクでること おおいけど


病気にまけちゃってる人多いんだよね。



血糖コントロールうまくいかない人とか


リウマチで悲観しちゃって うつになった人とか。



緑内障の人もいたなあ。」



「・・・私それ全部あるし 他の病気もあるんですけど。」



「うん。だから 今度患者会で 要望があったら こよりさん助けてよ。」


「え?あ、いいですけど。」


「頼むねー」


・・・という展開になってました。



まあいいか。


お茶くらい おごってくれそうな先生だし。





自閉っ子の心身をラクにしよう!
クリエーター情報なし
花風社
コメント