多病息災発達障害者こよりの日常

両手で数えきれない障害と持病を抱えつつ毎日元気に活動中。発達障害の息子たちの子育ても終え、悠々自適の毎日です。

通販トラブル

2017-10-24 13:10:08 | 通販
自宅近くに お店が無いので、通販をよく利用する。


先日も 荷物が 届いたが、台風接近中だったので、


開封が遅れた。


明細書と 請求書を見たら、


「OO日までに お支払いが無い場合、


罰則金5千円に加え 延滞金を計算し 請求させていただきます」とある。


支払い方法は 振り込みを選択していたので、


コンビニでは払えないし そもそも近所にコンビニはない。


今日 金融機関で 支払い、事なきを得たが、


もうここの 通販の注文はやめることにした。


2000円ほどの日用品の購入で、


5000円の罰則金と いくらになるかわからない延滞金の請求がくるのは


リスクが大きい。


以前注文した時は そんな事は書いてなかったので、


何か 利用規定が 変わったのだろうが、それを細かくチェックしないで


利用した私の落ち度である。延滞金請求まで いかずに済み、ほっとした。


他の 通販では「ご利用者様に ポイント還元キャンペーン」とあり、


「通常のポイントの他に 特典ポイントを進呈」とあった。


買い物をし、支払いをした 何日か後に、特典ポイントがつくとあった。


しかし その後サイトをみても 通常ポイント以外に


ポイントは つかないし、問い合わせの所を開くと


「特典ポイントについての お問い合わせには お答えしかねます」とある。


私は そこの商品を愛用してるから利用しただけで


損はしてないけど、ポイント目当てで 利用した人は


当てが外れて しかも 問い合わせもできなくて


さぞ 困っただろうなあと思っていた。


昨日 通販会社から メールがきて、


「特典ポイントの 還元ができていないお客様が多数いらっしゃることが


わかりました。当社のシステムエラーのため ご迷惑をおかけしました。


特典ポイントの進呈は 今月中に 完了の予定でございます。


もうしばらくお待ちください。」とあった。


ポイントがつかないことを 不審に思って 問い合わせや


消費者センター等に 問い合わせした人もいたのかもしれない。


なにしろ トラブルが起きた所には 


注文しないようにして、自衛していこうと思う。









Q&A訪販・通販・マルチ110番 (110番シリーズ 13)
クリエーター情報なし
民事法研究会
コメント

不用品を買わない訓練中

2016-12-04 14:16:44 | 通販
私に 「一人での買いもの禁止令」が出て しばらくたつ。


ある通販サイトから、「送料無料、代金の10%を割引」という知らせがきた。


この手のメールは 配信停止にしたのだが、「配信停止されても それ以外のお知らせを


送ることがあります」とあったことを 思い出した。


こういう 文句に私は 弱い。


しかし 自分のものは 相談なしに買ってはいけない。



相談したところで まだ 山のように物があるのに


「買う必要はない」と言われるだろう。


昨日も 片づけていたら 色もデザインも そっくりの ジャケットが2枚あった。


これでは いけない。


しかし 10%オフ、送料無料で 我が家に必要なもので


夫や 息子が納得するもの・・・


あった。


「28年産 新米 精米済  27キロ」である。玄米でないから 精米した分量が少ない。


半月持つか持たないかくらいの量だから すぐなくなるし、


送料無料はありがたいし、10%オフ。


家族も納得してくれたので、注文した。


必要品以外は買わない訓練をしていかなくちゃ。
コメント

プチ買い物依存症

2016-11-29 09:51:01 | 通販
私は 物にこだわりがある。ASの特徴か 元々の性格なのかは


わからないが、子供のころから 特定のものしか使えなくて、


それを きょうだいが 「ちょっと借りるね」と


少し使っただけで 烈火のごとく怒った。


ある日母が 鉛筆を買ってくれたが、その鉛筆の色と書き味が


気に入って、「また 買ってきて」と頼んだ。


帰宅した母が 鉛筆の入った小さな紙袋をくれたが、


開けてみたら 全然違うのが 入っていた。


「母は 前のは なかったし、文房具屋さんは 同じ会社のだから 書き味は同じだよと言ってたよ」


という。


母に 怒りをぶつけたら 今度は こっちが どんな目に遭うかわからないから



(幼い時から 母と私の関係は 良くなかったし 怒鳴られることや 時には手を挙げられることも


少なくなかった)



仕方なく それを 受け取るしかなかった。


私は どうしても その鉛筆がほしかった。



最初にもらったものは もう使い始めているから、すぐに 短くなってしまう。


それはいやだ。絶対次もあの鉛筆を使うんだ。と決めた。


我が家はそのころ オイルショックの あおりをうけて 父が失業して就活中で


少ない貯金を 食いつぶしつつ 母がパートに出たり 持ち物を質に入れたりして


暮らしていたから 私も 小遣いなど もってない。


叔父や叔母にもらった お年玉の残りを握りしめて、


バス代など払ったら鉛筆がかえないから


遠くの駅まで 歩いて、商店街の文房具店で探した。


父と出かけたときに、ついて行って文具店を見つけたら


「ちょっと見たいから お願い」と頼んで待っててもらって


探した。


苦心の末 同じものをようやく見つけて


とてもうれしかった。


その性質は 今も同じの上、


小学生のお小遣いレベルではなく 生活費と その上 子どもたちからのお小遣いという


使えるお金があるので 物欲に火が付いた。


日常の 生活費のやりくりは できるし、節約は 得意なので


ちまちま 貯めていくと 私にとっては 結構な額のお小遣いになる。


子どもたちに お小遣いをもらえるようになって


使えるお金が増えたので、気が大きくなっている。


何か欲しくなると 「これが無くなったら困るなあ」と2つ使う。


しかし その二つを 使い切らないうちに 次のほしいものが必ず出てくる。


やっぱり二つ買う。


その繰り返し。


私が 買うのは 雑貨や 文具が 圧倒的に多い。


私は 片付けが苦手である。物が増えるうち


文具棚も いっぱいになってしまったし、


入れるところがなくて 買い物袋に入れたまま


棚の上に、とかいうことまで 起きている。


これは 買い物依存症という規模までいかないまでも




それに 似てないか?と精神科医に相談してみた。


「依存症というか あなた 双極性障害あるから 軽躁になってるかもねえ。


多分 通販もやってない?」というから


「通販でも 買います」と返事した。



「開けてないまま積んだ箱あるでしょ」と 言い当てられた。



「買うときにねえ、脳内快楽物質が出るから それで買い物しちゃうんだよね。


それも 多分いらないもの。本当に欲しかったら すぐ開けて 使うかするし


買ったまま 放置、ってのは いらないもの衝動的に買ってるんだよね。」



そこで 主治医から提案。



「食料品や 日常で使うもの、必需品は買っていいけど、


そうじゃないもの買うときは、家族、たぶんご主人より ご長男がいいなあ、


ご長男の付き添い付きでいって、相談して 許可がでたら買いなさい。



通販は 見ないのが 一番いいけど そこまでいっても できると思えないから


すぐにクリックしないで 一週間放置して、それでも買いたかったら


ご長男に画面見せて 相談しなさい。こんなの見てたっけ?ってなるのが


多分 多いと思うよ。」



というわけで ネット通販も 買い物も 一人では禁止。


夫にも相談したら 


「前から思ってたけど 買ってばっかじゃないか。


医者がついてけっていうなら 俺が行ける日に買い物いけ。俺がついてく。


どうしても ほしい、っていうもの一個買って帰る、ってなら まだいいけど


お前際限なく買うだろ。


いるものなら いいけど いらんものばっかり 買ってるじゃないか!」と


お叱り。


長男に 買い物付き添い頼んだら


「おやじが そこで何言ったって おふくろ 多分聞けないだろ。理屈つけて言い負かすだろ。


俺が休みで 暇なときについてくから、一人で買い物絶対するなよ。


俺に隠れて何か買ったの見つけた時点で もう 小遣いやらないからな」と厳しいお達しが。


これからは 買い物許可証作って


これこれを こういう理由で買いたいので お願いします


と 夫と長男のサインもらおう。友人との日帰り 旅行が 近々あるので


監視なしでも買い物してもいいって 特別に許可もらおう。


私は 糖尿病だから 食べ歩きNGだし、それで 買い物もできなかったら


おしゃべりしか 楽しみなくなっちゃう。


買いすぎ、ってわかっているけど 脳内快楽物質を 求めて


体が 動いちゃう。


ここでだけの 話ですが 来年の日記、



これが よさそう、やっぱりこっちがいいよね、というわけで


実は 4冊あります。


私は 予定が多いので、1冊では 書き切れないので


メインに おおまかに予定書いて、


サブに 何時に どこどこ医院、銀行で 振り込み、


夫の靴下買って帰るとか 細かいことちまちま 書いて使っているのですが


「これきれーい」と衝動的に また 2冊。


日記として 使おうか、人に譲ろうか 迷い中です。


ばかな ことばっかりしてるなあ。


節約は 得意なのに 浮いた分で 無駄遣いしてたら 意味ないや。


あああ。ばかが 少しでもましになるように


夫と 長男の協力を得つつがんばります。










 








依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来る? (こころライブラリー)
クリエーター情報なし
講談社
コメント

白髪染めと化粧

2016-11-21 11:33:42 | 通販
私は 50になっても ノーメイクだった。化粧下手だし 自分の顔なんて自分じゃどうせ見えないんだし、と思ってた。


最悪の思い出は結婚式で、そのころ色白だった私に おしろい塗って、チーク入れて


口紅塗って 眉書いて つけまつげしたら 見事な 「おてもやん」がそこにいた。


この顔で 結婚式するの恥ずかしいと思ったが そのまま行くしかない。


写真撮られたが 私の 黒歴史である。それから 化粧にいいイメージが持てなくなった。


ところが ある時 化粧品の仕事してる人が 実験台になってくれと言ってきた。


まあ別にいいかと 化粧してもらって 周囲のスタッフさんに褒めてもらって


おてもやんほどではない出来だったので その顔のまま うちに帰った。そうしたら 夫が 気が付いて、


「その顔いいなあ、いつもその顔でいろ」という。


夫が いうなら やってあげなきゃ、というわけで


生まれて初めて 化粧品店に行って メイク道具を買った。



買ったのは化粧下地と ファンデーション、チークと 口紅。


アイメイクはなし。私は 眉が濃いし 目元が きついといわれるし


目の病気があるので 目の周りに粉振るのに抵抗があったので


それで 化粧をすることにした。


久しぶりに会った人がみんなびっくりする。


「なんで 今頃から化粧する気になったの」というから事の顛末を話した。



そうしたら友人たちが 「化粧だけじゃなくて 髪も染めなきゃ」と口々に言う。


夫は 私の白髪より 自分の毛の方が大事なので 白髪に関しては何もいわない。


夫が 言わないのにしたくないなあと思ったが 周囲が1回試してみなよというので 通販でトリートメント式のを頼んでみたが


一回で挫折した。うまくできない。


通販で注文の時に変なとこ押しちゃったらしく、一個注文しただけなのに


定期的に 送ってくる。


中止したいと思ってHP見たら


「解約の際は お電話で」とあって 平日の 9時から6時までとある。


私その時間はたいてい病院にいるから電話できない。


メールやFAXでは 解約できないとある。


今日は 疲れたので 病院巡りやめて、家事の合間にそこに電話してみたが


向こうも強い。


「使わないから」だけでは解約してくれない。


「病気がたくさんあって薬も飲んでるし 発疹がでたこともあるので


病院の先生から 使用を止められました」と言ったら


ようやく 解約してくれた。


通販のご購入手続きのとこクリックするときには


十分注意しないと 怖いことになるなあ。


私のところに 数本たまってた 毛染めは 


欲しいという人がいて そこへ行くことになりました。やれやれ。


私が使ってたのは画像とは違うけど チューブに入ってて


トリートメントみたいに塗りこんで 時間が経ったら 流す、というものでした。


薬局行くとすごい数の 白髪染めや ヘアカラーがあるので


皆さん 美の為なら 頑張る力があるのねえと 感心してみてました。














ホーユー メンズビゲン カラーリンス (ナチュラルブラック) 160g
クリエーター情報なし
ホーユー
コメント

自閉っ子 通販に目覚める

2016-11-18 12:19:25 | 通販
自閉っ子は スマホは持ってるが パソコンは持っていない。



昨日ちょこちょこやってきて



「通販でOOを調べてくれ」という。


何に使うものなのかわからないが


検索したら わけのわからないのが いっぱい出てきた。


電化製品だが ゲームや 画像やら見るのに使うらしい。



で、出てきた画面みて


「OOはどういう仕様だ」とか



「画面は 何十度回転するのか」と



あれこれ聞いてくる。


私もそんなもの 初めてみたので


いわれてもわからず 画面スクロールして 細かい字をみて


「ここに「何々が これこれで」って書いてあるけど」


としか言えない。


「じゃあ次は 何々って付け加えて検索してよ」と



うるさい。


検索したら 900いくつでてきた。


そんなの全部見て説明できないよ。


値段と なんたら機能(もう忘れた)で検索して 絞ってもらって



ようやく決まった。


いつ届くのかとか支払いはどうかとか


話が長い長い。


コンビニまで 支払いに行くのに 遠くまで行かなきゃならないので


カード払いにして、


私が受け取るより 自閉っ子が 受け取るほうがいいだろうと


自閉っ子の 休日に届くようにして注文した。



ああめんどくさ。


ポイントが付くので、それはそのサイトで 使えるので



ポイントで私に何か買ってもらうことにしてもらって 終了。



通販にはまられるとやだなあ。


単純な買い物だったらいいけど


こういう 類の 部品とかなんか また 注文してと言われたらどうしよう。


手数料いくらって契約しようかな。


自閉っ子は パソコン嫌いなのでこういう時困る。


兄ちゃんに頼めば 話早いんだけど


兄ちゃんは 自閉っ子の 買い物なんか 手伝ってくれないからなあ。



通販って便利だけど 自閉っ子の買い物に付き合うの大変です。



自分で名古屋まで 遠出して 電器屋さんで 見てきてほしいものです。


仕事が 忙しくてハードな時期だから 名古屋まで 行きたくないんだろうけど。


友達がいたら 一緒にいって 話しながら決めてくるんだろうけど



自閉っ子休み 不定期だからなあ。


友達とスケジュールがあわなかったんだろうなあ。


ああ疲れた。







支援者なくとも、自閉っ子は育つ 親子でラクになる34のヒント
クリエーター情報なし
花風社
コメント