多病息災発達障害者こよりの日常

両手で数えきれない障害と持病を抱えつつ毎日元気に活動中。発達障害の息子たちの子育ても終え、悠々自適の毎日です。

自閉っ子ならではの発想

2019-03-08 15:34:06 | 生活の工夫
暖かい地方では、もう桜が咲いているそうで。


わが家の朝は 真っ白な霜で始まりました。


夫は 車のフロントガラスの霜を取り除いていました。


わが家の庭の梅は、まだつぼみ。


3月とはいえ、春という気はしません。


で、ちょっとあたかい飲み物が欲しいけど、


味噌汁やスープ作るのは面倒だ、という時に備え、


兄ちゃんがインスタントスープを買ってきました。


珍しモノ好きの 夫が早速見つけ、


「これ食っていいか」とねだってました。


自閉っ子も加わり、大騒ぎ。


兄ちゃんが一人ずつに配り、お湯が沸く間に


作り方の説明。


「お湯 160ccを加え、すばやく15秒ほどかき混ぜます・・・」


一番乗りは夫。


器に粉を入れ、たっぷりのお湯を注ぎ、ご満悦。


兄ちゃんは(お湯入れ過ぎ。味がするのか?)と言いたげですが、


好きにさせてました。


続いて兄ちゃん。きちんと適量のお湯を入れ、


すばやくかき混ぜていましたが、


「だまがあるなあ。でもこんなもんか」


続いて自閉っ子。


器にお湯を入れてから、スープの袋を開け、


中味をざー。


兄ちゃんが「おい、違うぞ」と口を出しましたが、


自閉っ子、きょとん。


スプーンで混ぜ、おいしそうに飲んでます。


結果。夫の器にも、兄ちゃんの器にも、だまが残ってましたが、


自閉っ子の器には だまらしきもの、なし。


兄ちゃんが「なんでだ?」と 不思議がってましたが、


自閉っ子が言うには


「ラーメンのスープ、ふんまつのは お湯の中に入れる。


スープが先で あとからお湯いれるのは、生のだけ」との事。


兄ちゃんと夫は メーカーの「正しい召し上がり方」に従いましたが、


自閉っ子は自分の法則に従いました。


自閉っ子の方が正解だったようです。


粉末スープにお湯を入れて だまにお困りの方、


自閉っ子の「ラーメンのスープは みんなそう」理論で、


お湯を入れた器に 粉末を入れてみてください。


だまができません。



クノール カップスープ コーンクリーム 30袋入
クリエーター情報なし
味の素
コメント

自閉っ子のおつりの検算

2019-01-26 14:19:23 | 生活の工夫
細かい計算は苦手な自閉っ子。


でも買い物の時に お釣りが間違っていないかは


自分で確かめている。


ほとんどの買い物ではレシートがもらえる。


自分が出したお金と 買い物の金額、おつりについては


レシートで確認している。


運賃は ほぼICカードを使うので、


ICカードを通す時に 残高や引かれた金額を知る。


先日 私と出かけた先で、レシートがもらえない買い物をした。


お釣りを受け取り、私の方に来て


「お釣りが間違っていないか、どうやって確かめたらいいか」と尋ねてきた。


品物の代金がいくらだったか 言わせて、その金額に手元のお釣りを


足していくように教え、やって見せた。


「690、足す10、足す100、足す100、足す100.」


「いくらになった?」


「千円。」


「お店に出したお金はいくらだった?」


「千円。」


「使ったお金が 690、残ったお金が310、足すと1000。


レシートが無い時は こうやって確かめればいいよ。財布に入れながらすればいい。


紙がなくても、スマホだせなくても、簡単でしょ。」


「うん。」


一人で買い物する時のスキルが、もう一つ増えました。


知的障害があっても、計算が苦手でも、おつりの検算ができる。


今日は 休みの自閉っ子ですが、友達と 食事をすると言って


出掛けていきました。出かける前に、財布の中身を確認。予算を立てます。


細かな記録はしていませんが、出かける前の金額と帰宅してからの金額を


自分で確認して、予算に収まったか、無駄な出費はないか考えているようです。









陰山メソッド徹底反復「プレ百ます計算」―百ます計算をはじめる前にとりくむ本! (教育技術MOOK 陰山メソッド)
クリエーター情報なし
小学館
コメント

忘れ物名人ゆえのスキル

2019-01-18 08:52:45 | 生活の工夫
花風社読書会に行く前に、私は駅ビルをうろうろしていた。


美味しい、と評判の 甘栗を買うためである。


駅に売っている、と聞いたので、多分どこかに、と探して歩き、


目当ての 甘栗を見つけ、夫が喜ぶだろうとうきうきしつつ支払いを済ませた。


他の階にも寄り、昼食も済ませ、さて会場に、と荷物を確認したら、


甘栗がない。わわわわ。どこかに忘れたんだ・・・


多分 他の物の支払いするときに レジ脇かどこかに置いてきたんだなあ、


ひょっとしたら 昼食の時に 置き忘れたかも。


あれこれ思ったが、戻っている暇はないので、読書会に向かった。


あーあ、と思い また買いなおそう、と思っていたら


浅見さんから シウマイと一緒に甘栗を頂いた。あら。


うれしいけれども 私が失くした甘栗はどこでどうしているのか。


読書会の後、皆さんとお食事をし、ホテルに戻った。


楽しい時間、満ち足りた時間を過ごし、翌朝は自宅に戻る日である。


ふと、「昨日の甘栗が届いてないか聞いてみよう」と思いついた。


チェックアウトして、駅ビルに向かう。


どこが 忘れ物管理をしているのか わからなかったので、


買い物をした場所ではなく、カウンターへ向かった。


私は 忘れ物の経験が数知れず、なので、こういう時のスキルはある。


買い物場所に行っても 店員さんは販売が仕事なので、邪魔になるだけである。


お客の質問や相談を受け付けている場所に行くのが最適である。


で、そこでも あれこれ不確かな事を告げても


向こうが混乱するだけである。


私は 「昨日忘れ物をしたんですが 確認してもらえますか?」と


買い物の時のレシートを見せ、その売場を離れてから 立ち寄った場所を告げた。


レシートがあるので、私が何時に何売り場で何を買ったか、一目瞭然である。


係り員さんは 電話であれこれ話した後、


「お客様のおっしゃるものと同じものが届いています。地下一階まで行って、


そこで確認とお手続きしてください」と教えてくれた。


あー。あったんだ。


地下に行って窓口で名前と用件を告げたら、「おまちください」と


言われた。


書類を書く事はわかっていたので、ペンと印鑑と身分証明書を取り出して待つ。


出された書類に必要事項を書き、印鑑を押して 身分証明書を見せた。


係りの人が びっくりした顔で見ていた。


何しろ こう言う書類書くのに慣れているので。印鑑も持ち歩いているから


こういう時も時間がかからない。


発達凸凹ゆえの、スキルです。


帰宅して、2袋の甘栗を 家族で味わいました。









キーファインダー 探し物発見器 忘れ物防止 落し物 ・忘れ物防止 Key finder
クリエーター情報なし
Aosnow
コメント

自分の器でできる事を続ける

2018-04-17 08:47:27 | 生活の工夫
私の過去のエピソードを聞いて、


「大変だったのね」とか「よくやれたわねえ」などと


言う方がいる。


私は 自分が置かれた、あるいは選んだ環境の中で、


ただ 日常を送ってきただけなので、「苦労した」という気持ちは


あまりない。自分の器で できる事をただ続けてきただけである。


努力という事とも無縁である。


その時々で 起きた事に 本能的に対処してきただけなので、


考え込むこともない。起きてしまった事に 最善(というか自分にラクな方)を


選んで生きてきたので、他の方の話を聞くと


「皆さんまじめに人生を生きているなあ」と思う。


がさつ、ぐうたら、ずぼら、が私を表すのに一番いい言葉だと


思っている。ラクをするための努力はいくらでもするが、


自分をすり減らすだけの努力はしない事にしている。


持った器以上の事はできないので、人に叱られようが


怒鳴られようが できる事を淡々と続ける事しかできなかったが、


続けることで たとえ上達はできなくても


熟練という形で実り、私の生き方が 知らない所で


子どもたちに受け継がれているようで、不出来な親であっても


その親を踏み台にして 成長してくれた子ども達に感謝である。








頑張らない人は、うまくいく。
クリエーター情報なし
学研プラス
コメント

感情の処理、情報の処理

2017-02-23 20:54:27 | 生活の工夫
私は ADDの不注意型なので、何かと 忘れる事が多い。


普通の手帳では 細かい予定や その他の事が 書き切れないので、


一日 1ページの ノート形式の 「TODO リスト 兼 日中の予定表」として使える物を


使っている。


今日すべきことや したい事を TODOリストに 書き込み、


それを こなすには 何時に どこに行けばいいのかを


バーチカル形式の 予定表に 書きこむ。


行かなければ ならない場所が 一目瞭然で、済んだことにチェックを入れれば


まだしなければ ならないことが いくつあるかが わかる。


余った待ち時間に したい事が あれば そこから行ける時間を 見計らって


寄り道をする。


病院が 混んでいたり、交通機関の乗り継ぎが うまく いかなくて


予定が 全部 済ませられそうも 無い時は、


残った予定に 優先順位をつけ、残りは また 別な日に回す。


時間や すべきことの管理は そのノートと 普通の手帳を 駆使して


記憶力の 弱さや 忘れやすい特性を 補っている。


それとは 別に もう一冊 雑記帳として ノートを持ち歩き、


その時 頭に 浮かんだ 出来事や アイディア、


人に 言われて気になったことや 起きたことなどを とにかく


書き込む。雑記帳であるから 脈絡もなく 人には 見せられない なぐり書きである。


それと 日中の予定表を見直して、記録しておきたいことを


手短に 日記帳に 書き込む。


人との トラブルで 気持ちが 乱れた時は その雑記帳に


「言われた事実」と「自分の感情」を 書き込んでおく。


後で 見直すと 案外 大したことでもないのに 腹を立てていたことが わかったり、


「ああ 前も こういういい方されたから この人には 私のこういうところが目について


言いたくなるのかなあ」と 自分の 行動や 人の行動パターンなどが


見えてきたりする。


頭の中で 考えていても 解決しないことが 書きなぐりで すんなり 解決したりするので


私に とっては いい感情整理の 方法である。


はがきを出す、という簡単なことも すぐ忘れて 何日も 出せずに 終わってしまったりするので、


TODOリストの 優先順位の上の部分に書いておき、「駅前で はがきをポストに入れる」と


しておく。簡単な 用事ほど 頭から消えやすいので、この方法にしている。


重大な用事は 印象に残りやすいので、リストの後に書いても 頭から消える事が


少ないからだ。


それでも 抜け落ちが 全くない訳ではないが、以前より 改善できたので、このノートを


見つけたことで かなり 生活が うまくいくようになった。



ナカバヤシ TODAYノート リングタイプメモ帳 A5スリム NW-SA501-1
クリエーター情報なし
ナカバヤシ
コメント