壬生の政局やいかに…

真の民主主義町政を求めて…

右投げ右打ちでいきましょうや!

2016-09-18 22:08:51 | Weblog
日本のこころを大切にする党の中野正志幹事長は15日、民進党の蓮舫新代表の就任を受けた談話を発表した。「二重国籍」問題に関し「かかる重大な問題について発言を二転三転させる者に政党代表者たる資格はない。蓮舫氏は即刻、代表の座を辞任すべきだ」と断罪。さらに、蓮舫氏が二重国籍のまま閣僚を務めたことについて「国民主権の原理から、当然、日本国籍のみを保有する者が国政に参加できる。蓮舫氏は政治的責任をとって議員辞職すべきだ」と求めた。

ですって。もう、サウスポーとは関わり切れませんね。民進党左派のあなた方には、今すぐ覚醒をお願いします。あなたたちは、蓮舫氏を支援したのですから。

右派の連中の波状攻撃が予想されます。とにかく“保守中道”で乗り切っていきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイブームよ、さようなら | トップ | やはり吉井君は、カッコイイ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事