オチャサイズ部屋

お茶の効能を運動に取り入れた 「エクササイズ」 です。

第43回厳選・源泉温泉 赤倉温泉 「ほてる千家」

2016年06月04日 | 厳選・源泉温泉
GWは諏訪で過ごした後、このまま帰るのも勿体無いので温泉宿で一泊することにしました。
とは言え、連休のど真ん中に予約もせずに泊まれるところなんてそう簡単に見つかるわけがありません。
しかも条件が温泉で、源泉 にこだわっている宿がいい・・・ ワガママ

知り得る温泉に片っ端から確認をとりながら北上し新潟県の赤倉でようやく空きを見つけました。
赤倉温泉 ほてる千家
赤倉はスキーなど冬のイメージが強いですが、温泉も有名で源泉掛け流しの宿も多くここもその一つです。


これが千家の湯舟です。
豪華さはありませんが個人的には好みです。
 
たくさん温泉に入っていると、お湯が良いかは湯舟を見るとなんとなくわかって来るんだよねぇ・・・ 
このくらいサイズが大き過ぎず、小さ過ぎず丁度イイんです。


泉質は硫酸塩・炭酸水素塩  無色透明のお湯が湯舟にコンコンと注がれています。
お湯は少しトロみがかってとてもまろやか。 アルカリ性なので美肌効果もバツグンです。

ちょっと熱めかな? と思っても、入口には 100%源泉かけ流し 循環風呂ではないので温度調整が出来ません と、しっかり張り紙がしてありました。 
「活きた温泉をそのまま味わってください」 ってことなので、ここは十分に楽しみましょう。


マニア? なので、注ぎ口の裏側を勝手に拝見!
赤倉温泉の源泉は、日本百名山「妙高山」より引湯され、このように各お宿に配当されています。


底にはこの様に 湯花 がびっしり沈殿していました。
これもお湯が新鮮な証拠です。 決して垢ではありませんのでご安心を。


スパスノー  舞い上がる湯花。
朝早起きして一番風呂に入りましたが、やっぱ一ちゃん最初は熱いね。
グッときます。

美肌効果のせいか(Kumi)もお肌に合うらしく、めずらしく朝風呂に行っていました。
最近温泉を解ってきたカナ?

そんな女性目線から見ても好感が持てる赤倉温泉・・・
ここ ほてる千家 は温泉の評判も高く、宿泊もかなりリーズナブルなのでレジャーにオススメのお宿です。(キモト)
この記事についてブログを書く
« 6月の予定 | トップ | 個人【麺】談 お食事処 みよ... »
最新の画像もっと見る

厳選・源泉温泉」カテゴリの最新記事