おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、かなふみ、ガルパン

ガンダム00シーズン2 第3話 アレルヤ奪還作戦

2008-10-19 | 機動戦士ガンダム
いやー、やっぱりね、ヒロインがストーリーに絡んでくると、いいですね。
しっとりとした感じで、ドンパチだけでは得られない感じが。



今回の冒頭のシーンは、姫様収監の理由から。
やはり、4年前に刹那と接触していたことが原因みたいですね。でも、4年間ほっといて、というのは姫様の言い分。
そりゃそうですよねえ。しかし、ガンダムが再び出現したから、というのが収監の理由のようです。
アレルヤと同じ施設に収監ってのは、アレルヤだけじゃあソレスタル・ビーイングが出現しないから、餌を追加ってこと?(苦笑)

リボンズの言う「来るべき対話のために…」対話というからには相手が必要ですが、それは……。
イノベーター、革新者?ってことですか、リボンズ達は?イオリアのシナリオを実行する者?

アレルヤは、ソーマと対面。でもアレルヤから見たらマリーでしかないんですよね。いつの時代も、強化人間は記憶をすり替えられてしまいます。

ロックオンの兄さんの飄々としたところは、ティエリアからすると、一番苦手なタイプかもですねぇ。
そして、別な意味で気になるフェルト。次回予告では、嬉しい展開になってましたね(笑)

サジは、ガンダムには2種類あったことを知っても、やはりなかなか受け入れられないよね。
でも、刹那の「自分たちだけが平和ならそれでいいのか?」は、けっこうグサっと来たかもですね。

王からの連絡で、アレルヤが収監されている施設の情報が得られたソレスタル・ビーイング。
そりゃ助けない道理は無い。
踏ん切りが付かないスメラギさん。でも、アレルヤが生きているって知って、また一つ、心の重しが外れましたね。



引きこもってた人が自ら出てくるってのは、それだけのインパクトがある出来事ですから。
で、作戦は………ぜんぶスメラギさん任せなのね(苦笑)
スメラギさん、また引き籠もっちゃいますよ。自分の作戦でロックオンほか何人も死に、アレルヤは行方不明だったわけですから。

それでもアレルヤが生きているわけだし、やらないわけにはいかない。大人はつらいですね。
当然作戦を練るには、戦力の分析が必要なわけですが、素人のはずのロックオンの兄さんの能力値が異常に高くてびっくり。
ロックオンの兄さん、カタロンで訓練を受けていたか、それとも兄貴と同じ素性ですかね?

作戦は300秒電撃作戦。
ロックオンの兄さんにも役割あり。それはロックオンにも好都合らしいけど???
そして刹那にはティエリアから、姫様の存在を。
昔のティエリアだったら、アレルヤ奪還作戦の目的以外のことは排除したはずですから、変わりましたねぇ。はい。


大気圏突入後、長距離砲撃で、MSハンガーを破壊して、そのまま減速しないで突撃。
スピードを落としたら狙い撃たれますからね。
しかし本当の目的は高速で海に突入することで、瞬間的に津波を起こす!

いやー、これはうまい作戦だなぁと関心しましたですよ。戦力が少ないソレスタル・ビーイングにとっては、津波を武器にできますからね。ビーム兵器のバリア代わりもあるし、施設を津波で破壊する効果もある。
一石二鳥ですね。
突撃隊は刹那。ティエリアは盾。役割がうまく振られてますね。
そして、今までいなかった3機目のガンダムはロックオン。素人というのは嘘くさいですよね(笑)
戦力になります。はい。



刹那はアレルヤを助けて、姫様の元に。
しかし、アレルヤの方は、ソーマと対峙。ソーマは本名のマリー・パーファシーということを告げられて、過去の記憶が蘇る。



ここで、ソーマ(マリー)ともっと話ができるかと思いきや、邪魔が。
で、ここの邪魔からガンダムに乗り込むまでのシーンは、本当は、スモークか閃光弾を使うべきでしょうねぇ。
まあ、いろいろな制約で、演出や絵コンテが縛られてるので、しょうがない部分もあるでしょうけど。

シーリン、収監されていたことを知らされて動揺するも、ソレスタル・ビーイングに連れ去られたと知らされて、思い出されるのは、4年前に刹那と姫様が会っていることですね。いいとこ、ついてきます(笑)

ED後のパートは、刹那と姫様。私的には、今回一番のお目当てのシーンです。



「なぜまた戦おうとしているの?」
「それしかできないからだ」
「嘘よ、戦いのない生き方なんて、いくらでもあるじゃない」
「それが思いつかない」

これ、刹那だからこそ言える台詞ですよね。少年兵としてずっとゲリラ活動していて、そして、ソレスタル・ビーイングに。
いわゆる青春時代もなく、家族愛もなくってなると、人生=戦闘ですからね。

その刹那の生い立ちが分かるからこそ、

「そんなの…哀しすぎるわ…」

という姫様の涙。

刹那からすると、なんで泣くのか分からないので、「なぜ泣く?」と訊くのは純粋な疑問でしょうね。
で、姫様、かっこいい台詞を。



貴方が泣かないからよ…

ぐはぁ。
長かったよ、姫様。ここまで来るのが。第1シリーズはあまり活躍できなかったし。ようやく、姫様らしいシーンが来た!
姫様、次回からどういう立ち位置に来ますかね。楽しみですよ。

それにしてもアロウズのMS、バスタードのエルフの廃都キング・クリムゾン・グローリー戦で出てきた天使に似てないですか(笑)

コメント (10)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« さよなら絶望先生 第15集 久... | トップ | true tears 最終回まで視聴し... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (f-fact.)
2008-10-19 21:23:59
貧乏姫が、まるでヒロインのような扱いに!

刹那に助けられてプトレマイオス乗船って(一期の扱いを鑑みると)超ミラクル展開!
ラストは泣いてましたが刹那が生きていたことも含め、本心はニヤニヤが止まらなかったんじゃないかとw

>踏ん切りが付かないスメラギさん。

部屋で既に酒浸り… 不在でも、ちゃんとお酒用意してあるんですねw

>ロックオンの兄さん、カタロンで訓練を受けていたか、それとも兄貴と同じ素性ですかね?

情報をリークしているので、現役カタロンの戦士ってことじゃないですかね?
ソレスタは利用するために来たって感じかと。 来週のあれも
ソレスタに取り入ろうとする不誠実な行為のひとつに見えましたが、どうなんでしょうね…
Unknown (しいたけ)
2008-10-19 23:58:30
ども、しいたけです
マリナがやっとヒロインらしくなりましたね
4年前の事を今更って感じですがそれだけアロウズの傍若無人っぷりを表しているかと
フェルトとても可愛いですよね一期では感情をあまり出さなかったし
しかし初代ロックオンに対し二代目はなんか軽すぎな感じが…フェルトにマジホレしてもらいたいものです
弟の方は今はまだカタロンの為にソレスタル・ビーイングを上手く使っているみたいですし
ティエリア本当にやわらかくなりましたね
刹那に姫を助けたらと言ったり一期だとまず言わないですよね
カンダムシリーズで刹那の生い立ちが似ているといったらWのヒイロですが最後は影からリリーナを守っていましたが
刹那はどうなるんでしょうね

しかし00って視聴者が思っているツッコミを本編で言わせる事多いですよね
最後の方のアレルヤのリアクションにそのリアクション飽きたって言わせたり
姫様万歳 (hog)
2008-10-20 00:12:45
hog です。

1期で「運命の人」と言われながら不遇のまま終わった姫様にも、ようやく運が巡ってきたのでしょうか。
是非お姉さんポジションで「運命の人」の本領を発揮してほしいものです。

> 貴方が泣かないからよ…

貴方が可哀想だから…的な台詞だったら嫌だなあと思っていたら、やられました。
いい台詞ですね。

> そして、別な意味で気になるフェルト。次回予告では、嬉しい展開になってましたね(笑)

嬉しくありません!!w
やっぱり、青系なのね。 (千葉の侍)
2008-10-20 09:09:45
千葉の侍です。

>いやー、やっぱりね、ヒロインがストーリーに絡んでくると、いいですね。

マリナの瞳の色は、比呂美やナナちゃんと同じで、やっぱり、青系ですね。
外国の人って、瞳の色が様々ですが、青系が最も好まれる瞳の色なので、そこら辺から、やっぱり青系を選ぶのでしょうかね。

>イノベーター、革新者?ってことですか、リボンズ達は?イオリアのシナリオを実行する者?

リボンズは、声優さんが、声優さんなので、やっぱり、悪役のままで終わるとは思えないですよね。
Unknown (サビド)
2008-10-20 11:00:46
どうも、サビドです。

実質28話なだけあって人間関係にも動きが出てきて面白いですね。ソーマとアレルヤには辛い未来が待っているのでしょう。
ソーマはお気に入りのキャラなので分かり合って幸せになって欲しいのですが…

>引きこもってた人が自ら出てくるってのは、それだけのインパクトがある出来事ですから。
で、作戦は………ぜんぶスメラギさん任せなのね(苦笑)
一期のときから思ってましたが…スメラギさんには荷が重過ぎます!
戦術予報士なのに実際は艦長みたいになってしまいますし
責任の重さに苦しむスメラギさんは人間くさくて好きですね

>貴方が泣かないからよ…
どこかで聞いたことある台詞だと思ったら鋼の錬金術師のウインリィも同じようなこと言ってたらしいです。
監督同じだから?一気にヒロインらしくなってきました

戦闘は相変わらず面白い!
毎回戦闘を入れるという方針は正解ですよねー
f-fact.さん、どもです~ (おかると)
2008-10-20 23:00:12
>貧乏姫が、まるでヒロインのような扱いに!
なんてひどいことを(笑)
姫様は、ヒロインなんですよ、誰が何と言っても(笑)

>刹那に助けられてプトレマイオス乗船って(一期の扱いを鑑みると)超ミラクル展開!
>ラストは泣いてましたが刹那が生きていたことも含め、本心はニヤニヤが止まらなかったんじゃないかとw

まさにファーストシーズンを考えると、コペルニクス的転回ですよね。
本心、ニヤニヤ、いや、まあその(笑)

>部屋で既に酒浸り… 不在でも、ちゃんとお酒用意してあるんですねw

とりあえず、酒を置いておけば、どっかに行ってしまわないので安心ってことじゃないかと(笑)

>ソレスタに取り入ろうとする不誠実な行為のひとつに見えましたが、どうなんでしょうね…

最初は不誠実な行為のはずが、いつの間にか、本気に、ってやつですよ(笑
しいたけさん、どもです~ (おかると)
2008-10-20 23:02:44
>マリナがやっとヒロインらしくなりましたね

なりました(号泣)

>しかし初代ロックオンに対し二代目はなんか軽すぎな感じが…フェルトにマジホレしてもらいたいものです

その展開になると思われます。気がついたら、本気になってたよ、てな展開。

>刹那に姫を助けたらと言ったり一期だとまず言わないですよね

言わないですよねぇ。やっぱり、ロックオンの兄貴を失ったり、メンバー何人も失ったのが相当に堪えたんじゃないかと。

>しかし00って視聴者が思っているツッコミを本編で言わせる事多いですよね
>最後の方のアレルヤのリアクションにそのリアクション飽きたって言わせたり

ノリツッコミじゃないですが、視聴者に「そうそう」って思わせるのも良いかと。
hogさん、どもです~ (おかると)
2008-10-20 23:04:29
>是非お姉さんポジションで「運命の人」の本領を発揮してほしいものです。

とりあえず、ようやく日が当たったので、これから本気で頑張って欲しいですよね。

>貴方が可哀想だから…的な台詞だったら嫌だなあと思っていたら、やられました。
>いい台詞ですね。

そうですね。ここがありきたりな台詞だったら、感動は無いですからね。
一言だけど、とても大事な台詞でした。

>嬉しくありません!!w

(笑)
千葉の侍さん、どもです~ (おかると)
2008-10-20 23:07:02
>マリナの瞳の色は、比呂美やナナちゃんと同じで、やっぱり、青系ですね。

あ、言われてみて気づいた。確かに青ですね。
一応、青い瞳は正当派ヒロインの色らしいと聞いたことがあります。単に私の好みが偶然青なんですかね(笑)

>リボンズは、声優さんが、声優さんなので、やっぱり、悪役のままで終わるとは思えないですよね。

イオリアの計画がきっと、もの凄い深い部分にも張り巡らされてそうで、大どんでん返しとかありそうですね。
サビドさん、どもです~ (おかると)
2008-10-20 23:09:51
>ソーマはお気に入りのキャラなので分かり合って幸せになって欲しいのですが…

歴代ガンダムの強化人間は、みな哀しい結末なので、せめて00では、そのジンクスを覆して欲しいですね。

>戦術予報士なのに実際は艦長みたいになってしまいますし
>責任の重さに苦しむスメラギさんは人間くさくて好きですね

けっこう、みんなスメラギさんに、おんぶにだっこ、ですよねぇ。
負荷分散って考えてますかねぇ。考えてないですねぇ(笑)

>一気にヒロインらしくなってきました

このまま、気合いでヒロインの座を死守してほしいですね(笑)

>戦闘は相変わらず面白い!
>毎回戦闘を入れるという方針は正解ですよねー

制作現場は大変かもしれませんが、アクションシーンは大切ですからね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

機動戦士ガンダム」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

17 トラックバック

【マリィ】機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」【感想】 (失われた何か)
「あなたが泣かないからよ」(マリナ) アレルヤ、そしてマリナとの再開。 あらすじ アレルヤは連邦軍に収監されていた。 ソレスタルビ...
機動戦士ガンダム002ndSeason 3話 「アレルヤ奪還作戦」 感想 (日常的日記)
機動戦士ガンダム002ndSeason 3話の感想です。「アレルヤ奪還作戦」アレルヤ発見!アロウズがCBを誘き出すために情報を流しました。本当にアレルヤが居たのでびっくりです。嘘情報だと思ったのに・・・。それだけアロウズの部隊もCBに勝てる気だったんですかね?遂に4機...
機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第3話「アレルヤ奪還作戦」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第3話を見ました。第3話 アレルヤ奪還作戦「あなたは4年前に起こったアザディスタンの内紛でソレスタルビーイングのメンバーと接触していますね?」「その時のことは4年前にもお話ししたはずです」「当時と今とでは状況が違う。新たなガ....
[anime]なんか丸くなってるー!『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』第3話 「アレルヤ奪還作戦」 (その分、ただの余談です)
 なんなんだ刹那さんとティエリアさんが優しいぞ。  喧嘩売ったり電波発言しないぞ。どういうことだ!  いやでも、女性陣が強くて真っ直ぐ突き進んで  男性陣はいつまで経ってもグダグダウジウジ悩んだりする作品が多い中、  00の男性陣はあんまし迷わないねえ。す...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第03話「アレルヤ奪還作戦」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
機動戦士ガンダム00 2nd season 第03話 「アレルヤ奪還作戦」 評価: ── 自分だけ平和だったらそれでいいのか? 脚本 ...
機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #03「アレルヤ奪還作戦」 (無限回廊幻想記譚)
「マリー、必ず迎えに来るから……必ず!!」 4年前にソレスタルビーイングのパイロットと接触した事があるという経緯により、地球連邦軍反政府勢力収監施設に重要参考人として拘束される事になったアザディスタン第1王女マリナ・イスマイール。 本当に...
機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #03「アレルヤ奪還作戦」 (無限回廊幻想記譚)
「マリー、必ず迎えに来るから……必ず!!」 4年前にソレスタルビーイングのパイロットと接触した事があるという経緯により、地球連邦軍反政府勢力収監施設に重要参考人として拘束される事になったアザディスタン第1王女マリナ・イスマイール。 本当に不幸の...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」 (a cup of tea)
おかえり、アレルヤ ただいま 第3話感想です^^ 地球連邦軍反政府勢力収監施設に収監されていたマリナ。マリナは4年前にCBと接...
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第3話 「アレルヤ奪還作戦」 (空色きゃんでぃ)
今日の刹那、カッコよかったですねー! 連邦政府に捕まっているアレルヤとマリナを救出するためには、スメラギさんの予報が必要! かなぁ...
機動戦士ガンダムOO 2nd season 第3話 「アレルヤ奪還作戦」 (空色きゃんでぃ)
今日の刹那、カッコよかったですねー! 連邦政府に捕まっているアレルヤとマリナを救出するためには、スメラギさんの予報が必要! かなぁ...
機動戦士ガンダム00 第3話 アレルヤ奪還作戦 (cogito,ergo sum)
00が起動し、アロウズの攻撃を退けた刹那達の次の行動とは。
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第3話 「アレルヤ奪還作戦」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アレルヤは反政府勢力収監施設に拘束されていた。尋問に立ち会うピ―リスに、アレルヤは「マリ―」へと呼びかけるがその声は届かない。アレルヤが収監施設に捕らえられていることを知ったプトレマイオスクル―。ソレスタルビ―...
機動戦士ガンダム00 2ND SEASON第3話『アレルヤ奪還作戦』の感想レビュー (gurimoeの内輪ネタ日記(準備中))
『後悔はしない。たとえミッションに失敗しようとも、あんたのせいなんかにしない。俺達はどんなことをしてでも、アレルヤを・・・「仲間」を助けたいんだ。頼む、俺達に戦術をくれ。』 タイトル通り、待ちに待ったアレルヤメイン回・・・ですが、次回予告でフェルトがラ...
アレルヤ救出どころかなんと刹那の女であるマリナまで、おまけで付いてきました!!! ガンダムOO 2nd 第3話『アレルヤ奪還作戦』 (シュージローのマイルーム2号店)
 ついに、アレルヤ救出………だけかと思ってたら、なんとマリナまでもが同じ収容所に入れられたんですな~!!!  ラスボス最有力である王 留...
ガンダム00セカンドシーズン 第3話 アレルヤ奪還作戦 感想 (ゲーム・アニメ・萌え系イラストブログ)
ガンダム00ウェブ漫画 4本目:マリナ様がみてる  囚われ衣装で(笑) 囚われのお姫様というオイシイ役を頂いたマリナ・イスマイー...
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第3話 「アレルヤ奪還作戦」 (smiley days)
ガンダム00の3話の感想です! もうすべてが最高でした!!
機動戦士ガンダム00 2nd 第3話『アレルヤ奪還作戦』 (アマデウスの錯乱?)
機動戦士ガンダム00 2nd 第3話『アレルヤ奪還作戦』