おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、かなふみ、ガルパン

幼女戦記 第11巻

2018-11-24 | コミック
幼女戦記 第11巻

白銀こと、ターニャ・デグレチャフ少佐が、ライン戦線に帰ってきた!!!!


しかし、この11巻は、良いことばかりではないですね。

素晴らしい戦略、作戦、戦術は、披露した瞬間から公知の情報となり、真似されてしまう。
まあ、真似できる力量があることも重要ですが。

フランソワ共和国は、それができる部隊と人員がいる。

特許でも取って、真似できないようにできればいいんですけどね(笑)

それにしてもヴィーシャは、本当に有能な副官だよね。

少佐と部隊の間をいい感じに取り持ち、接着剤となってくれる。

一人のエースがいればいいという問題ではないし、単なる恐怖政治で部隊を率いても

その戦力が向上するとは思えない。

これは仕事も同じですね。

幼女戦記って、学生さんよりも社会人の方が、読んでいて面白いのではないかと思うのはここら辺に由来します。

社会人は、この手の苦しみを肌で体験していますからね。





幼女戦記(11) (角川コミックス・エース)
『マンガ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガールズ&パンツァー もっと... | トップ | ドリフターズ  第6巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コミック」カテゴリの最新記事