おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、かなふみ、ガルパン

ガールズ&パンツァー リボンの武者 第10巻

2018-10-27 | ガールズ&パンツァー
ガールズ&パンツァー リボンの武者 第10巻

夜の戦いは、TV板だとプラウダ戦が若干当て嵌まるけれど、完全なる夜戦
しかも長期戦となれば、スピンオフならではの展開が期待できそう。

そして、キャラクターの立ち方も良い。
アウンさん、この子は、多分自信を付けさせたら伸びるタイプなんだろうな。
個人の戦闘能力や力量ではなく、全体を見渡し何を適切と判断するか。
こういうキャラは好きです。

知破単は……、胆力ですかねぇ(笑)
意外な能力がありそうですが。

キリマンジャァロは、相変わらずだけど、彼女はそれでいい。


チーム鬼。
西住しほ&島田千代コンピ、見たかったなあ。
まあ、現実的には、そうはいかないでしょうから、
老齢のご婦人に参戦いただくと。

F1とか、X-Sportsとか、リボンの武者で指摘されている通りの文化ですわね。
フィギュアスケート、スキージャンプ、自分たちに都合良くルールを変えるその精神たるや……

戦車戦は、やはり、ワクワクを起点にしてほしいですね。

ね、ダージリン様♥




ガールズ&パンツァー リボンの武者 10 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
『マンガ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 紺田照の合法レシピ 第7巻 | トップ | 咲-Saki- 第18巻  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ガールズ&パンツァー」カテゴリの最新記事