おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、かなふみ、ガルパン

将棋世界2020年2月号

2019-12-28 | 将棋

将棋世界2020年2月号

将棋世界2020年2月号は、表紙からして藤井七段なので、買うしか無い(笑)

新春インタビューは、もちろん藤井七段。
初手 お茶
と同じく、
第一声 「あ、はい」
これでこそ、藤井七段♥

藤井七段のこれまでの年度の目標
2018年:飛翔
2019年:進歩

ここまでは、普通の高校生でも言えるが、2020年は
2020年:研鑽

これ、高校生で出てくるかね、普通?(笑)
研鑽の鑽の字なんて、そもそも書けないよ(苦笑)

谷川九段による王将リーグレポート後編。
面白い考察があった。タイトルを複数人で分け合う現象が発生した後、屋敷さんが最年少タイトルを取った
そして令和の直前に、同じくタイトルを複数で分け合う現象が発生した。さすれば……
ただし、これが藤井七段になるのか、それとも本田五段(タイトル挑戦なので四段から昇段)になるのかは分からない。
本田五段は最年少ではないが、デビューしてからという意味では似たようなもの。
藤井七段には、マッスーがいるけど、やはりライバルが登場して欲しい。
羽生さんには佐藤さんや森内さん、郷田さんが居たように。



将棋世界2020年2月号

コメント   この記事についてブログを書く
« 3月のライオン 第15巻 | トップ | 女子高生の無駄づかい 第7巻 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

将棋」カテゴリの最新記事