おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、かなふみ、ガルパン

ウィッチクラフトワークス 第2巻 水薙竜 :著

2011-07-06 | コミック
ウィッチクラフトワークス 第2巻 (Amazon)

今のマギカ脳の私には、火々里さんは、マミさんとほむほむが合体した感じに見える(笑)
主人公を好きすぎだし。
主人公の妹の霞ちゃんは、CVキタエリで。お兄ちゃんのことなんか、全然好きじゃないんだからね!
ええ、お兄ちゃん大好きな妹さんでございます。変態的に(笑)

今回、扉絵が、チェスの駒で各キャラクターを表現されているのですが、火々里さんがクイーンというのはほんと、そのものですね。チェスの場合、クイーンの戦闘力は半端ないですから。
主人公がキングというのも納得。キングを取られたら負けちゃう。でもキングって1マスしか進めない(笑)

カバーを外すと今回も、おまけ満載。
おまけ漫画は、ほんと、クールほむほむです(笑)
設定補足は、非常に嬉しい。特に、各話で、作者が描きたかった内容が書かれているし。

個人的に好きなキャラクターは、ケモミミチームのカザリン。
ショートカット、可愛いじゃないですか。
なんか、雰囲気は、サーニャなんですよねぇ。
出番あんまりない上に、やられキャラなんですけど(笑)

主人公が、火々里さんと、飛ぶ練習をするシーンが好きです。
私は、何度か同じパターンの夢を見ることが多く、その1つが、ジャンプすると、ものすごい高さまでふわふわとジャンプできて、下を見下ろすことができるというもの。
だから、この主人公の感覚ってなんとなくわかります。
ってことは、作者さんも、そういう夢を見ているのかも。

感覚としては、アストラル・トリップはきっとこんな感じなんじゃないかと思うのですが、意志でコントロールできていない以上、いかんです(笑)




blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


ウィッチクラフトワークス 第2巻 (Amazon)
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 魔法少女まどか☆マギカ お薦... | トップ | good! アフタヌーン 第17号 2... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コミック」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事