“坂の上の雲”

登っていく坂の上の青い天に、もし一朶の白い雲が
輝いていてもいなくても、また坂を登っていきます。

18/04/14『富良野西岳』

2018-04-14 | 山行報告

4月も中旬の土曜日ですこの日も天気予報が良さそうな

富良野西岳(1,331m)」に登って来ました

 

予報はほぼ“当たり”芦別岳の頂上付近には雲が

 

 

 

今週末遊べるのは土曜日だけです

そんな土曜日の前日の夜に酒席のスケジュールが入ると

気分がすぐれません

が、昨晩のお酒は比較的残らずに、

朝起きられました

 

自宅出発5:05⇒富良野スキー場7:00到着です。

(途中、江別東IC⇒三笠IC利用)

 

 

7:15 富良野スキー場 駐車場

 

標高の高いところには雲がかかる予報で、

ただし、高曇りであろうと予想していた通り、駐車場から

見上げる富良野西岳はすっきりと望めています

 

もおスキー場から下の山麓の雪はかなり融けているけれど、

スキー場には雪が残っていて、今期はまだ営業しています。

 

ただ、この時間からスキーやボードを滑りにやってきている

お客さんはいませんね

 

スキー客はまだホテルの中で寛いでいる?

 

そんなひっそりとしたゲレンデを一人でてくてくと登り

はじめると、間もなく暑くなってアウターを脱ぎ、

帽子までも邪魔になる季節です。

 

富良野西岳(左)まで登り5km強

 

まだ営業時間前で雪上車が往来するため、

登山者は端っこ歩かんとね~

 

間もなくリフト最終地点「北ノ峰

 

北ノ峰に着いたとき、この日朝一番のリフト客が降り立ち

ました。もう少し陽が照って来ると、

ザラメのよいゲレンデになるのでわぁ?

 

十勝連峰の上空には今日一日雲が覆っていました(残念)

 

■8:40 北ノ峰(1,070m)

 

スキー場は夏も冬も、登山のための良いトレーニング場です。

この富良野スキー場はワールドカップ開催のスキー場なので

標高差760mもあるゲレンデを一気に登ってこれるわけ

 

少しだけ雪の舞い降りた富良野西岳までの美しい稜線歩き

 

雪庇は西から東に今年もよく育ちました

踏み抜く心配のあるところはそうありません。

 

 

 

頂上までの最後の登りは滑りたくなるような美しい斜面

 

ここを登りつめると頂上です。

距離はそう無いので冬山初心者には最適の山ではない

でしょうかね?

だけど..、

この日の登山者はゼロ

 

ここまでアイゼンなしのツボ足でOK

(スノーシューがあっても良いでしょう。)

 

9:50 頂上

 

絶景ですっと叫ぶほど青空も広がっていないので、

今一つ感漂いますが、写真は気取って何枚も・・撮影して

おります

 


これも予報通り風がほとんどないので長居して..、

 

こんな角度も、たまには良いか・な?

 

 

あり得ないパノラマ[富良野盆地200度]かみふからなんぷへ

 

あり得るパノラマ角度“夕張山地”(芦別岳の雲がちょっと残念)

 

■10:20 下山

 

登山のことだけを考えると、

4月が2ヶ月間あると良いなと思います。

(どこからどう歩いてもツボ足で行ける季節)

その“あり得ない”プラス1ヶ月に泊りがけで道東の山に

繰り出しての残雪だって一度は観てみたい・・

 

 

ふ~む、今年は5月のGWまで果たしてどれだけ雪は無く

なっているでしょうか

 

■10:50 北ノ峰 昼食

~ 

■11:20 下山

 

富良野と十勝連峰が一望の札幌以北最大『富良野スキー場』

  

 

11:50 駐車場

 

あまり魅せ場の少ない山行報告でしたが、これでも明日の

登山よりかなり良い環境と思います。

明日日曜日は悪天予報なので、Amigoさんの嘆きの声が

今から聞こえそう・・

 

 

 

 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 18/04/08『チセヌプリBC』 | トップ | 18/04/22『芦別岳BC』 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しきかな白い世界・・ (★たぐぴ〜♪)
2018-04-15 14:25:21
 
九州では桜も舞い散り、
次々と色とりどりの花が咲き誇っとるばってん、
北海道はまだまだ白い世界が広がっとりますなぁ。

赤いウエアも雪に映えてよかば〜い♪

オイラももうちょびっと自然と触れ合う時間ば
作らんといかんなぁ・・て思うばい。

今週も笑顔で下山、お疲れさんでした。


>美しきかな白い世界・・ (Toshi)
2018-04-15 20:22:42
★たぐぴ~♪さん

花満開の大九州は5月の声を聞くともう夏日が多くなってきますね。
今、この季節が一番過しやすい気温なのでしょう。
北海道は朝夕まだまだ寒いですが、桜の季節はもうすぐそこです。
GWを境に桜だけでなく梅も一緒に咲きます。(それも一斉に!)

北海道はちょっと白い季節が長すぎる観があります。
それだけに花の季節が待ち遠しいぃぃ~

コメントを投稿

山行報告」カテゴリの最新記事