Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

のどぐろは何故高い!

2010年06月27日 | インポート

主人の出張に便乗して駆け足一泊二日で

新潟へ出かけた。

行きたくてもきっかけがないと中々行けない。

下調べする暇もなく早朝の列車に乗り込み千歳空港から

お昼に新潟着。夕方戻るという強行スケジュールだった。

市内の至る所で目にした『のどぐろ』。

居酒屋では塩焼き一尾1680円。

はしごした料亭では二切れ2680円。

3cm×5cmの切り身、一切れ何と1340円。

庶民の口には入らないと言う訳がわかる。

デパ地下や鮮魚店でもついついのどぐろ値段チェック。

小魚は300円程で販売されてるが

大きいものは2000円前後だった。

白身のトロと言われ幻の高級魚らしい。

のどの奥が黒い事からのどぐろ。

北海道で言えばキンキに匹敵するのだろう。

白身で脂が乗り鮮やかな赤が共通項。どちらも高級。

魚では鰺が一番美味しいと思っている私。

のどぐろの美味しさにそれ程感動出来なかった。

と言うか、もしかして魚オンチかも。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« セージのフリッター | トップ | ヤスダヨーグルト »
最近の画像もっと見る

インポート」カテゴリの最新記事