Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

ばんえい競馬の堆肥からこだわりマッシュルーム

2011年03月25日 | インポート

十勝圏振興機構が主催する

十勝食材についてのセミナーが市内レストランで開催された。

シェフの食材選び、醤油屋さんがマッシュルームを作ったいきさつ

レストランの製パン事情と熱のこもった3人の講演が2時間。

休憩無しの2時間だったが3人それぞれの話に引き込まれた。

特に我が家から程近い帯広競馬場の敷藁から作った堆肥で

作られたマッシュルームの話はとても興味深かった。

元々この会社は四国香川で醤油製造をしていて

鮭節醤油を作る事で十勝と縁が出来たそうだ。

ブラウンマッシュルームには椎茸の3倍の

グアニル酸が含まれているとか。

旨み成分のグアニル酸は古代から出し汁を取るのに

使われてきた。マッシュルームスープが美味しい訳は

そのグアニル酸にあったのだ。

環境に優しく、無農薬で栽培された十勝マッシュ。

お土産に頂いた2色のマッシュルームはすぐに

マリネやパスタソースにアレンジした。

添えられたレシピを見ながら明日は何にしようかと

考えている。

http://kamagri.jp/index.php

コメント