江馬直の創作奮闘記

やっとこさ無職ではなくなった創作家、
江馬直の日常を綴るブログです。

こんなこともあるんやねえ。

2018-01-12 00:51:25 | 日記
突如昨日、私の「完全復権」が決定した。

不思議なものである。

望まなかったはずの最良の結果が手に入ったのだから。

でも、ここで驕ったらまた元の木阿弥なんだろうな。


人生って判らない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある芸能人の生き様について。 | トップ | 不安や迷いと無二の親友にな... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (与力)
2018-01-13 03:14:19
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

そして、完全復権とのこと。諸々込み入った御事情もあり、第三者が軽々しく口を挟むのは気が引けますが、職場の事情で多くのアドバイスを頂いた身としては、敢えて『おめでとうございます』といわせて頂きます。何時か私も江馬さんに続きたいものです。

それと、こちらも些かコメントが遅れましたが、ゆうきまさみ氏の伊勢宗瑞漫画化の記事、とても驚きました。ゆうきまさみ氏って、画が常に若々しくて、歴史もののイメージ湧かないのですが(パトレイバーよりもじゃじゃぐる派)、考えるとあの方も還暦……何か発起するものがあったのかも。今年は元日から『風雲児たち』のドラマがあり、ゆうき氏の伊勢宗瑞があり、昨年完結した『へうげもの』の実写化企画も始動したとのことで、歴史劇好きには色々と楽しみな一年になりそうです。尚、大河【略

それでは失礼いたします。
Unknown (江馬)
2018-01-13 17:06:02
>与力さん

こちらこそ明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

>完全復権

素直に喜べないでいる自分がおります。まあ実質的な昇格&ベアなので嬉しくないわけはないんですが……。たとえとして適切かどうか判りませんが、水野勝成として生きていく決意を固めかけた頃に、突如本多正信的ポジションにスライドされた、というところでしょうか。実はうっかり正純だったら、近々「釣り天井事件」が発生するでしょう(苦笑)。「禄高」はあんまり増やしてもらわない方向で行こうかなあ。

>ゆうきまさみ氏の伊勢宗瑞漫画化

私は素直に喜んでおります。伊勢家の面々が特車二課みたいに‥‥…なったらそれはそれで面白そうです。ゆうきさん、還暦なんですね。私も干支三廻り……歳月が過ぎ去るのはあっという間ですねえ。

>尚、大河【略

まだ一話を観ただけですが、私はあまり期待しないことにしております。安易な主人公礼賛が始まりそうな予感しかしないんですよね。その手の作品が面白かったためしがないので、期待値は一切上げず、もし期待以上だったら「めっけものだったなあ」、以下だったら「予測通り!」とつぶやいて、おとなしくしておこうと思います。所謂「大河便乗本」にもいまひとつ食指が動かないし……。

ではでは。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事