コツコツ歩き隊!

札幌でランチ(76) 万豚記の「海鮮あんかけ焼きそば」をいただき、麺にも色々あることを知る

街歩きや散策の楽しみと言ったら、やはり「ランチ」であります。
その土地ならではの名物を食べてみたいですし、人気店や話題のお店で食事もしてみたいです。
あるいは気になったお店にぶらりと立ち寄ってみるのも楽しいです。
ラーメン、定食、B級グルメ、ご当地グルメ…
テーマは色々です。


札幌に住むまで、「あんかけ焼きそば」があまり好きではなかったものですから、基本的に私、「あんかけ焼きそば」初心者であります。

よって、まさか「あんかけ焼きそば」にも麺の種類がいくつかあることは知らなかったものですから、「どの麺になさいますか?」とお店の方に尋ねられた時、慌てました。



こちらは「万豚記」さん。
JR札幌駅の地下にある商店街「APIA(アピア)」(中央区)にある中華料理店であります。

すごく美味しそうなメニューを用意されているお店なのですが、「あんかけ焼きそば」に目覚めた私、「あんかけ焼きそば」をチョイス。
3種類あるうちの一つ、「海鮮あんかけ焼きそば」を注文しました。
(「豚バラあんかけ焼きそば」も超美味しそうでした…)
ちなみに麺は3種類ありまして、「茹で麺」・「揚げ麺」・「焼麺」から選ぶことができます。

札幌でよくいただく、あの「ちょっと炒めた後、焼き固める細麺」タイプってどれなんでしょう?
よく分からなかったので、「揚げ麺」にしました。



それにしても、具がいっぱい入った「あんかけ焼きそば」のおいしいこと!
イカ、海老、タコ、ベビーホタテ、白菜、きくらげが入っており、ボリューム満点。
塩気の強い揚げ麺とよく合います。
(餡は薄味。)



最初はパリポリ、最後は柔軟性を取り戻した麺の食感を楽しむため、途中、水を飲むなどして時間稼ぎ。
ゆっくり味わいました。

もしかすると、「豚バラあんかけ」なら、ご飯の方が良いかも。
あんかけと炭水化物のペアリングは、人によって好みがあるかもしれません。
しばらくは、なるべくこだわりを持たず、色々食してみようと思います。

※「万豚記」は「まんとんき」で検索できますが、正式な読み方は「ワンツーチィー」です。


当ブログへの問い合わせについて
 仕事等で当ブログに連絡をしたい場合は、
 下記のアドレスまでメールにて
 お知せください。
 (コメント、感想用ではありません。)

 obenben194@gmail.com
PVアクセスランキング にほんブログ村

どなたが投票して下さっているのか分かりませんが、本当にありがとうございます。これからも頑張ります!

最新の画像もっと見る

最近の「ウォーキングの楽しみ「グルメ」」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事