コツコツ歩き隊!

お花で一休み(115) クレオメ

美しい花の観賞はウォーキングの楽しみ。
花の名前を覚えるというのも立派なウォーキング・テーマであります。
街ならではの花もあり、面白い発見があったりします。


関東でも東北でも、ウォーキング中に見かけたものですから、札幌でこの花を見かけた時、「いよいよ名前を覚えねばならないなぁ。」と思い、取り上げることにしました。



「クレオメ」であります。

長い線状のものがビュンビュン出ている植物。
あの線状のものは一体何であろうか、一体全体、あの植物はどんな構造をしているのか、そればっかりが気になって仕方がない植物であります。

ところが、観賞用として、世界中で広く栽培されているそうです。

和名は「セイヨウフウチョウソウ(西洋風蝶草)」。
風に蝶が舞うような花姿が名の由来となっています。

熱帯アメリカ原産であります。
ちなみにあの長い線状のものは「雌しべ」と「雄しべ」だそうです。

私はどうもイマイチ好きになれません。
英名は「spider flower」。
見る人によって、色々な印象を与えるお花のようです。



<参考資料>
  • ウィキペディア「フウチョウソウ属」
  • みんなの趣味の園芸NHK出版「クレオメとは」

当ブログへの問い合わせについて
 仕事等で当ブログに連絡をしたい場合は、
 下記のアドレスまでメールにて
 お知せください。
 (コメント、感想用ではありません。)

 obenben194@gmail.com
PVアクセスランキング にほんブログ村
コツコツ歩き隊! - にほんブログ村

どなたが投票して下さっているのか分かりませんが、本当にありがとうございます。これからも頑張ります!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「各地で観察すると楽しい「植物」」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事