コツコツ歩き隊!

「歩く」がテーマのブログ。夫の転勤に伴い、引越し先でしこたま歩き回るようにしております。

札幌でランチ(21) やっぱりステーキFCすすきの店で「やっぱりステーキ」をいただく

2019年01月05日 | カフェ・レストランなど

やっぱりステーキ

北海道のTV番組で「やっぱりステーキ」を見た時、
仙台(宮城県)でいただいた「あっぱれステーキ」を思い出しました。
(「あっぱれステーキ」は当ブログでも取り上げました。「仙台でランチ(48) あっぱれステーキで「あっぱれステーキ」をいただく」にて。)

1,000円でガッツリお肉が食べられる、なんとも有り難いステーキ店。
ご飯、スープ、千切りキャベツ(あとマカロニサラダも)が食べ放題のお店なので、
満腹になること間違いなし。
「あっぱれステーキ」さんと同じ系列のお店なんじゃないかと、チェックしに行くことにしました。

 

「やっぱりステーキ」はすすきの(札幌市中央区)にあり、きれいなススキノガールズの看板が目印となっております。

多分、昼時は混んでいるのではなかろうかと、3時のおやつタイムに来店。
待たずに入れましたが、決して空いている訳ではないので、安心できません。

注文したのは「やっぱりステーキ」(180g 1,000円也)。

やはりキッチンペーパーで覆われて供されました。

テーブルの上に、ビジネスカードがあるのを発見。
チェックしたところ、やっぱり「やっぱりステーキ」と同グループのお店でありました。

さらによく見ると、仙台の「あっぱれステーキ」さん2店舗に増えておりました。
繁盛されているようで何よりです。

さて、こちらのステーキ。
熱々の富士山溶岩石の上に盛られ、ほぼレア状態で供されます。
焼き加減は溶岩石を使って、自分で調節します。

お肉は「ミスジ」と呼ばれる所。
食感よろしく、180gならペロッと行けます。

270gで良かったかもしれない…
とまた同じ後悔をしておりました。(笑)

女性のお客さんも来ておりました。
お店の方も親切なので、一人で行っても大丈夫。
お肉をガッツリ、リーズナブルにいただきたい時、おすすめのお店です。

『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 冬休み(3) ウォーキング... | トップ | 札幌・街の一コマ : 大丸... »
最近の画像もっと見る

カフェ・レストランなど」カテゴリの最新記事