京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

今日から「竺仙展」ビックリのニュース

2022-05-11 16:35:23 | 催し

今日から35周年の特別企画としての「竺仙展」開催しています。

 

そもそも企画の発端は、板橋はもちろん、池袋のデパートでも

竺仙の浴衣の扱いをしている店舗がこのあたりにないらしい・・・

それならば「この近くなら京呉服わきであつかってますよ~~」と

お知らせしたいなと思ったのです。

 

品質のよい、自信を持って

呉服の専門店として皆さんにお勧めしたい浴衣

マイサイズで仕立をしてきれいに着て頂きたいと考えています。

そして今日は、朝から竺仙の担当の方が来店して下さったので

また色々お話をお聞きしていたところ

私たちの知らなかった驚きのニュース

 

こちらの更紗柄の絹紅梅をみた竺仙の方が

「コレがまだあったのですね」と。

この絹紅梅は、ちょうどコロナ禍の前の年に仕入れて

コロナで夏のお出かけができなくなり、お客様とのご縁がないまま

ご覧いただくこともなく在庫になっていました

ただ、生産反数も少なく、更紗の柄がとっても素敵だったので

現品限りの品という事で仕入れておいて、お気に入りで大事にしていた反物です。

「もう職人さんが高齢で辞めてしまわれて、もう染められない。

もう竺仙の在庫にもないし、デパートなどでも一点も残っていない。

こんないい柄がわきさんに残っていたなんて・・・

欲しいと思っていらっしゃる方、いらっしゃると思います

という驚きの言葉。

まさかまさか、この反物、そんなに貴重なものだったとは

というわけで、もしかしたらとても希少価値のある絹紅梅。

もし、興味のある方は、お早めにお越しくださいませ。

とりあえず、急ぎのお知らせでした。

 

店内は、いろいろな種類の浴衣・半巾帯・夏帯

 

それから、江戸小紋も

お求めやすいものから

児玉博さんの型を浅野栄一さんが型付された貴重なものまで

揃っています。

 

ついでに、下駄のオーダーも用意して・・・。

夏の準備は万端??です

ぜひご覧くださいませ

 

ブログランキングに、参加しております
下↓をクリックをして応援していただけると嬉しいです。

京呉服わきブログ「ごふくや日記」

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 5月は「竺仙展」です | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

催し」カテゴリの最新記事