京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

小紋の残り切れから、素敵なバック

2018-08-09 15:57:27 | わきごのみ
身構えておりましたが、台風の影響もこの辺りは大したことなく
またまたギラギラの太陽が復活しています


今日は、先日出来上がってきたお客様のオーダーのバックをご覧いただきます。




雪輪の柄の江戸小紋。
昨年、道行をお仕立てさせて頂いたのですが
ずいぶん、生地が余りました。

これだけ余っていると、さてさて、残ったもので何を作ろうかな・・・
というのも、お楽しみの一つです。




こんなおしゃれなバックをオーダーしていただきました。

すこし小ぶりで・・・でも、ボックス型なので
見た目より、物は入ります





生地は、たっぷり残っていたので、全部小紋柄でも作れたのですが
あえて、サイドと持ち手は牛革にしました。
皮の色も、黒にしたので、全体がしまって、とっても素敵に出来上がりました。

お家に、余り裂がありましたら、いかがでしょう?
もし、よさそうなの、見つけたら ご相談ください


ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村


京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 暑いけど・・・涼やかな夏の... | トップ | 断捨離の夏。30年間の思いは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

わきごのみ」カテゴリの最新記事