京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

今回の滋賀展・・と、着付教室の話

2019-04-20 12:55:02 | 女将の日常
やっと春らしいお天気になってきました

先週は、滋賀で催しをさせて頂いて、その間5日ほど店を休ませていただいておりました。

今年の滋賀展、4月のこの時期は初めてで、例年なら桜はもう散りかけている頃かな
ちょっと残念・・と思いながら、向かいました。

ところが全国的に雪が降ったり、桜の開花の時期の気温が低かったせいもあってか
滋賀の桜は満開
キレイな桜の写真をアップすればいいのに、いつものカメラを持ち帰るのをすっかり忘れてしまい
写真なし

考えてみれば、故郷の滋賀にこんな桜の時期にちょうど帰省することは40年ぶりかも・・・

何気に通っていた川沿い、山のふもと・・・
ああ、ここにもあそこにも桜が植わっていたんだ・・・と感激しました。
田舎にいるときはお花見ってわざわざ行かなかったけれど
なるほど、こんなにあちこちに桜があったら、あらためて花見しなくてもね。

菜の花の黄色も広がって、美しい風景でした。


さて、今回も着物好きのお友達が来てくれて楽しい時間を過ごさせていただきました。

そんなお友達の中で、以前から着付けを習いたいと言ってるKちゃん
イロイロ探してみてもなかなか思うところがないという・・・

私も、タダのところ、安いところはやめておいた方がいいよと釘をさすし

本当なら、私が滋賀に帰って着付のお稽古をしたいのですが
そういうわけにもいかず

そんなところから、同じお友達のJちゃんが教えてくれないかな~~という話が持ち上がって
上手く調整がついて話がまとまるといいなと思っています。


着物好きのお友達が集まって、それで楽しい時間を過ごしながらお稽古し
また一緒にお出かけしたりと発展していく・・・と、理想的だなと思います。


このお友達の一件から
着付け教室を探すことって、皆さん大変かもしれないなと感じました。

人に教えたこともないし・・というJちゃんですが
私はJちゃんの着物の着方やコーディネートのセンスも見ていますし
着物の知識についても勉強しているので大丈夫、安心です。

技術を教わるのも大事だけれど
着物に対する考えや、センスなども、教わる方にとっては大切だと思います。

私も、教え方はもちろんですが、私の性格、人柄、相性など含め大丈夫かな??って
いつも思いながらお稽古の申し込みを受けています。
そのために、一度来店していただいてお話しさせてくださいとお願いしています。


ネットで検索してくださる方も多いのですが
このブログを読んでいただいたり、お越しくださって
ココなら大丈夫かな?って、よく見極めてくださいね



ブログランキングに、参加しております
下↓のバナーをクリックをして応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村


京呉服わきホームページも、ぜひご覧ください。


京呉服わきのフェイスブックもどうぞよろしく
インスタグラム、始めましたフォローお願いします 

コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末は、滋賀で「おしゃれ... | トップ | 汗ばむ季節、一枚あると便利かも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

女将の日常」カテゴリの最新記事