西湘ケチおばRIN

こういうものが欲しい!を中心に
(読書はたいてい借り物で…)

「被災地 マスコミが邪魔」 再び…

2018-07-11 13:34:06 | 叫んじまうぜ

孤立2万人以上、空や海から食料や水…道路寸断

例によって、現地のマスコミのヘリもうるさそう。
暑くて、停電で、断水で泥まみれで、物資もなく、まだ不明者を探してるときに、ヘリの音、邪魔そう。

自衛隊等の、状況把握のヘリが足りないなら、飛んでもいいけどさ…。

「スッキリ」無神経すぎるレポートに批判

『阿部リポーターは広島市安芸区で、土砂に流され行方不明になった18歳男性の捜索現場を生中継。母親と多数のボランティアがスコップで土砂を掘り起こしている。男性と一緒に流された男児が近くで遺体で発見されたことから、付近で捜索しているという。
阿部リポーターはマスクを着用し、スコップを手に持つ母親にインタビューを始めたのだ。マイクを向けられた母親は「現場にボランティアの方がたくさんいますけど、1秒でも早く見つけられたと思っていますのでよろしくお願いします」と人手が足りない窮状を訴えた。』

えー…、生き埋めの息子を、掘ってさがしてる当事者にインタビュー???

母親は、人手が足りないことを訴えたかったのかもしれないが…。

テレビ局、なんか、感覚、おかしくないか???

カンニング竹山の東京キー局豪雨報道への疑問ツイートに賛同の声続々…同じ事思った

尾木ママ、「赤坂自民亭」と災害報道の関連性を指摘「報道がNHK以外はあまりに日常的に流れているため、気が緩んでいたのでは」


菅官房長官「死者176人 引き続き警戒を」

安倍首相、豪雨被害の岡山視察=避難所も訪問

この人の視察も、邪魔にならなきゃいいが…。

ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
« 豪雨被害に 悪質商法 | トップ | ダム放流死と タイ洞窟救出成功 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

叫んじまうぜ」カテゴリの最新記事