西湘ケチおばRIN

こういうものが欲しい!を中心に
(読書はたいてい借り物で…)

知事の退職金の方が気になる

2018-04-26 23:36:29 | 叫んじまうぜ

「税金泥棒」批判受ける福田、佐川氏の退職金「計1億円」、支給制限が難しいワケ

すべての企業に、退職金規定があるわけではない。
給与・賃金の低い会社ほど、退職金も出ない。
不満は当然だ。

退職金は、終身雇用とつながる、日本の高度成長期の「人材獲得」のためのオプションだった。

しかし、不安定な現在、未来の退職金より、今の高給の方が、現実的なのだけど…。

ムズカシイことは、ともかく。

ワタシには、知事の退職金の方が、気になる!

退職金は、所得税の面で優遇されている。
「長く働いた功労金なのに、高い利率は気の毒だよね」
ということで、少な目の所得税にされる。

知事は、最初から、任期4年と決まっている。

何故、分散して給与にせず、退職金にするのか
税金を使う責任を負う立場なのに、本人は優遇を受ける仕組みとしか思えない

議員の社保や年金も、最も不利な「中小零細企業の水準を上回らない」と決めたら、世の中、ちょっと良くなるかも。

コメント