おばら犬猫病院  03-3752-9119

「おばら犬猫病院」スタッフによるブログ

今日のお泊りさん☆

2013年07月30日 | ペットホテル
夏休みに入り、これからお泊りさんラッシュです
ブログにも、可愛い写真をたくさん載せたいと思っています


今日は、ブログにも何度か登場してくれている、「まっちゃくん」です

            「こんにちは

まっちゃくんは、院長のお兄さんご家族の愛犬で、
シーズーとマルチーズのミックスです

とってもおりこうさんなまっちゃくんは、
患者さんが来ても…

           「今日も暑いですねぇ

お泊りのお部屋の中でも…

           「また後で遊んでね~

決して吠えません
病院のスタッフとしてお迎えしたいくらいです

でも、ごはんが欲しいときだけは…

          「ごはん欲しいな~、まだかな~」

控えめに鼻を鳴らしてアピールをする、
ごはんが大好きなまっちゃくんでした



              「デリシャス


狂犬病最新情報!

2013年07月28日 | 日記
今まで「狂犬病清浄地域」に指定されていた「台湾」で
今月、狂犬病に感染した動物が確認されました


<狂犬病とは?>
  …感染動物に咬まれることにより、人を含むすべての哺乳類に感染します。
   一度発症すると、致死率がほぼ100%という、怖い病気です。


50年ほど前までは、日本でも狂犬病により、たくさんの方が亡くなっていました
しかし、1950年に施行された「狂犬病予防法」により、
飼い犬の登録と狂犬病予防注射の接種、検疫、野犬の抑留
などが行われるようになり、それからわずか7年間で、狂犬病の撲滅に成功しました

   


一方、世界での発生状況を見てみると、
いまだにほとんどの国や地域で、狂犬病が発生しています




そして今月、今まで「狂犬病清浄地域」に指定されていた「台湾」でも
狂犬病に感染した野生動物が確認されました

人を咬んだイタチアナグマが、狂犬病ウイルスに感染していたことが確認されたそうです。
      
台湾では現在、犬、猫、捕獲された野生の犬に対する狂犬病の予防接種が強化されています

台湾や、その他の狂犬病発生国に旅行される方は、
現地では動物にむやみに近寄ったり触ったりしないように注意してください


詳しくは、以下の記事をご覧ください
    「厚生労働省ホームページ」


                                      

私事ですが
先日、実家のアメリが11歳のお誕生日をむかえました

     
        「若く見えると、よく言われるわ

可愛い可愛いアメちゃん
本当はもう年を取ってほしくないけど、いつまでも元気で、長生きしてね


かゆ~い季節☆

2013年07月23日 | 日記
毎日本当に蒸し暑いですね

梅雨や夏は、ワンちゃんの皮膚のお悩みが増える季節です
元々皮膚にいる細菌やカビなどが、高温多湿の環境下で増えやすくなるためです

健康な皮膚は通常、そのような細菌やカビをバリアすることができるのですが、
皮膚のデリケートな体質だったり、何らかの原因により皮膚が弱っていると、
皮膚炎が起こってしまいます

        
     ※犬の皮膚(表皮)は人に比べて薄いため、皮膚トラブルが起こりやすいです。

また、夏はノミに刺されたり、触れたりすることにより
皮膚炎が起こる可能性もあります

皮膚炎が起こると…
  ・痒がる
  ・皮膚が赤くなる
  ・皮膚に発疹や、かさぶたができる
  ・フケが多くなる

  ・毛が抜ける(一部だけたくさん抜ける、地肌が見えるほど抜ける)
  ・臭いがきつくなる                
                          
…などの症状が見られます

        
            ↑ 細菌感染による「膿皮症」

普段からワンちゃんの体を触ったり、しぐさをよく見ていただくと、
異変を早く発見できるかなと思います

また、適度なシャンプーやブラッシングは、皮膚の健康を保つのに効果的です

  

デリケートな皮膚のワンちゃんには、皮膚の状態を整えたり、
痒みを軽減するような処方食もあります
摂取したタンパク質の約30%が、皮膚を作るために使われるため、
皮膚に良い栄養素を含むごはんを食べることは、大切なんですね

症状がひどくなると、治るのにも長い時間が必要になります
もしもお家のワンちゃんに気になる症状が見られたら、
お早目にご相談ください


今日のお泊りさん☆

2013年07月20日 | ペットホテル
昨日からお泊りしているワンちゃんをご紹介します


まずは、ミニチュアダックスフントの「ちよこちゃん」と…


「はちちゃん」のコンビです

            「お久しぶりです

今回も、元気いっぱいのふたり

体格も性格も違うのに、やっぱり一緒が落ち着くみたいです


お散歩も、ふたり一緒
活発なはちちゃんがどんどん先に行ってしまうかな?
と思っていたのですが…

ちよちゃんに合わせるように、ゆっくり歩いてくれました

においをかぐポイントも一緒


そしてごはんは、ふたりとも一瞬でなくなっていました



ワクチンも問題ありませんでしたので、ご安心ください


                              

こちらは、柴犬の「クロベエくん」です

             「はじめまして

まだ10カ月齢のクロベエくんは、人懐っこくて好奇心旺盛

遊ぶの大好き

           「もっかい投げて~

お散歩も大好き

          「右端に行きたい~

でも、実はこんな一面も…

               お手


               待て

クロベエくん、完璧です

もちろん食欲も、完璧です



今日のお泊りさん☆

2013年07月15日 | ペットホテル
今日から、ちびちゃん・くろちゃんコンビがお泊りに来ています

           「ごきげんよう

相変わらず、のほほん系のちびちゃんと…

                

ツンデレ系のくろちゃん

          「あら、美人が写ってるわ」   

全然タイプは違うのですが、お泊り中はなんとなく寄り添っています

     「顔汚れてるわよ」   「どうもどうも」

ケージの外では別行動なのですが…

     「お外見よーっと」    「さ~寝よ寝よ

お部屋に帰ると、やっぱりお互いのそばが落ち着くみたいでした

(お部屋は広く使っていいんだよ~