岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室

医大生が個別指導する全国でも珍しい塾が明光義塾長良教室、芥見教室に登場しました。

★入試直前講習

2020年01月26日 10時53分30秒 | 学習塾

 

★高校入試まで50日を切る
 

 どんよりとしたお天気です。それでも今年は暖冬で野菜が安いとのこと。そういう意味では新鮮な野菜を食べて心新たに入試の日を迎えたいと思います。野菜と言えば私は大の野菜嫌いでした。50歳近くまでほとんど食べずに無理無理食べていたのですが最近といいますか10年ほど前から妙に触感が変わり野菜の美味しさが分かるようになりました。それまでは肉食系で毎日食卓に肉がないと憮然としていたのですが食べ過ぎて高脂血症になってしまい心筋梗塞で倒れるという不規則な生活、食生活から当然のようになってしまいました。今でもステーキなら300gは食べることはできる。それぐらい肉、肉の日々でしたが倒れてからは一日4箱吸っていました煙草も止め20年ほどが経ちました。お酒も毎日学生時代から切らすことなく飲み続け彦根に転勤するまでは日本酒一辺倒でした。冬も夏も日本酒でしたが体をアルカリ性に変えるためにもっぱら酒は焼酎の甲種、ワインはイタリア、フランス、カルフォルニア産を飲むようになりました。それにしても野菜が美味しいと初めて思ったのは何とお漬物でした。私は人参がとても嫌いでしたがある日彦根の毎日行っていました居酒屋の女将が出してくれたのが人参のお漬物でした。人参は焼き飯やお寿司などでも小さくても除いていましたがこれが絶品なのです。以後野菜に対する考え方が変わってしまいました。しかしながら今でも煮物や丼物は嫌いで魚にしても野菜にしても全く手に付ける気にはならない。瑞々しい野菜の香りがするような食卓に並ぶのは最早私の食生活に於いては欠かすことはできないものです。ちょっとした角度からの見方を変えれば変わる。実は生徒の皆さんにも一人ひとり物差しを変えて見ていっていますがどうしても自分の物差しで測ってしまいがちですが十人十色で物差しもその通りです。ですから見方、考え方を少し変化をつけてみることによって随分と子供たちも変わってきます。そう感じたのは学習塾を始めて10年ほどでしょうか。それまではがんがん攻めることしか考えなかったです。
 

 そういう中で成績は比較的に上昇していきましたがこれは間違いだと気が付いたのはその後でした。個別指導塾が多くの保護者の方、生徒の皆さんに受け入れられるようになってからでした。それまでは集団塾が個別指導を始めようが新しい個別指導塾が出来ようが全く気にも留めませんでしたが気が付くと右も左も個別指導、そしてやっていることはほぼ同じようなことをしていることに気が付きました。  

しかし、そんな塾にはなっていなかった。素晴らしい講師の皆さんのお陰でそのことが分からなかったのです。今はそういう時期も野菜嫌いの私が新たな挑戦に進んでいくことが楽しくてたまらない。そういう時期に来ました。どんな新しい子供が見えるのだろうか、そしてこの子の高校、大学はどこへ行くのか・・・、そんなことを考える日々です。
 
 今日は毎年厄払いに行きます岐阜市の通称かさ神さん、延算寺に厄払いに行きます。毎年恒例でして家族一同でお祓いをしてもらっています。物事を期待するのではなく単に気持ちの問題ですが兎に角我が家の伝統行事は続けるということで有難いことにご住職とも親しくさせていただいています。  私は四国の山村の生まれですが転勤族でしたので岐阜に居を構えるとは思いませんでしたが気が付けばここに住み親戚も出来いつしか岐阜の仲間入りをしていました。しかし、四国から墓地を移転することについて母親が土葬でしたので大変でした。実家のご住職が私の後輩ということや父親が熱心な檀家であったということもあって高野山で修業をした同級生をご紹介しますと言ってして頂いたのが延算寺のご住職でした。そこでご相談をして墓地の移転を数年前に致しました。このことは「僕が故郷を捨てた日」というブログのタイトルで書いています。  そんな理由で始まった厄払い、今年も全員が揃うのは今日しかなくこの日に行くことになっています。
 

 さて、岐阜新聞テストも第4回の返却が始まりましたが如何でしたでしょうか・・・。今年の学年の皆さんは確かによくできます。平均点が300点で4回とも確保できるのは問題にもよるでしょうが出来る生徒が多いということでしょう。二極化されていますので上位が点数を引き上げていることは間違いないです。しかし、偏差値は変わりません。あくまで総合点でいきますと誤りますので偏差値でお考え下さい。 http://mm-homepage.com/dozan/  の『志望校判定模試』の欄に偏差値を書いてありますのでそこに当てはめれば大丈夫です。この偏差値はMAXですからマイナス3点は許容範囲と考えてもいいと思います。但し、内申点も絡んできますのでブログの中の人気記事に内申点と入試の点数比率の考え方を参照していただければ幸いです。
 

 4回のテストを通じて飽くまで点数のみで考えるとすれば10点ほど通年より高いです。偏差値はわかるが点数が気になるとお考えの方は10点プラスしてお考え下さい。岐阜高校は100人もオーバーはしませんが今年は高校の無償化で補助金が出ますので思い切って受験される方も多いかもしれません。そのあおりを受けるのが岐阜北高校や加納高校に皺寄せが来ることになります。しかし、これも例年通りですので焦らず自分のペースで進めてください。
 
 ご父兄の方もご心配でしょうがお子様が落ち着かないようでしたらワンランク下げた方がいいかもしれません。どうしてもそこでないといけないという選択肢はありません。大学にしてもそうだと思いますが決めつけることも大事ですがそのことで体調を崩したりするとそれこそ大変です。まずはお子さんの気持ち優先に考えていって欲しいです。
 
 ここからは新しい生徒募集についてお話を進めていきます。  学習塾に初めて行かれる方もお見えですが習い事の多いこの時代、体験にしても従来のような必死感、緊張感はあまり最近は感じません。ある意味体験慣れをしているのですが体験のどこを見ているのでしょうか・・・。無料体験などについては色々書いていますのでその都度見てくれればいいです。ブログはこのライブドアだけでなくgooや楽天にも書いていますのですべての中心はこのブログになっていますのでこのブログのURLを入れておきます。http://blog.livedoor.jp/o_dozan/
 

 私ども明光義塾長良教室&芥見教室は独自の考えを沢山いれています。それは先ほども言いましたが物差しなのです。実は私にも物差しはありますが生徒の皆さんにも物差しがあることはご理解できると思います。その中でこうして欲しい、ああして欲しいということは必然的に出てきます。ブログと言えば写真を載せてワンポイントをかいておく、最近ではinstagramに載せることが主流になってきていますがもともと『まぐまぐ』に書いていたこともあって私のブログはどちらかと言うとブログではなくコラムになります。言いたいこと皆さんに伝えたいことは一つの考え方に対してへの伝言で評価は結果であり口コミであり第三者の方が物差しで測られていくわけです。それを私どもは待っているのです。そこにアイディアが生まれてきますし、実際土曜講座』などは昔から今まで続いている人気講座になっています。他の明光義塾の土曜講座はどのようなものかは知りませんし飽くまで私どもの塾は家庭学習の充実、全科目の拘り、講師の質、教材の適正化などまた土曜講座では兄弟姉妹の方の金額は誰か一番上の方が支払えばあとは何人でも無料に適用となります。またオンライン授業も活発に実施しています。Z会アオイゼミの動画配信、Bit・campus の塾用教材など小学4年生から中学生、高校生と全てに対応をしていっています。現在は英語の授業はリスニングクイパーも実施しています。
 
 講師陣は元教職の先生や予備校の講師の社会人や医大生や薬大生、名大生などセンター90%以上の方が学生と言えど指導いたしています。従って高校生も全科目対応ができるのです。この中身については2月、3月のブログ毎週日曜日更新でお話を進めていきます。
 昨日は岐阜市でもかなり私立大学の受験がありました。2月2日は私立高校の受験です。そして3月の卒業の後に公立高校の入試があります。順追ってご説明していきたいと思います。
 
 最後に長良教室、芥見教室では『入試直前講習』の募集をしています。長良教室と芥見教室では受講日は異なりますので教室長までお問い合わせください。午後2:00から夜の10:00まで休憩、食事タイムを挟んで特訓をいたします。塾外生の方も参加することはできます。締め切りは2月1日(土)となっています。
<今日の言葉>
『発見との旅とは、新しい景色を探すことではない。新しい目で見ることだ』                      吉川英治

♪ツヨク想う 絢香 (Live)

入試直前講習募集中!
新入生大募集!
無料体験実施中!

<詳細>
http://mm-homepage.com/dozan/

長良教室 058-210-1730
芥見教室 058-244-0170

 


この記事についてブログを書く
« ★次は高校受験 | トップ | ★新年度生&春期講習生募集 »
最新の画像もっと見る

学習塾」カテゴリの最新記事