岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室

医大生が個別指導する全国でも珍しい塾が明光義塾長良地区、芥見地区に登場。山県市、関市からも通塾されています

★オンライン授業

2021年08月29日 16時14分38秒 | 学習塾

 

★オンライン授業

岐阜県も緊急事態宣言がされて各学校では対応に追われているようです。高校ではオンラインが殆んどですが通常通り対面の処もあります。小学生、中学生は市町村教育委員会が主体ですのでそれこそまちまちです。その上期末テストが重なり実力テストなどが目白押しです。テストも一日で終える学校もあれば二日間で実施をする学校もあります。それぞれの考え方で進めている中で各務原の某学習塾がクラスターになったという事実が報道されました。これは実はかなりショッキングな事件でした。換気をよくしてやるということは常識ですがこの生徒は多少熱があったにもかかわらず参加していたということですが可哀想にオンラインか他に方法を考えなかったのか、ただやらせばいいということではいけないと思います。各務原市は非常に教育に熱心な地域ですので学習塾はかなり多く参加をしている地域です。それだけに熱があったのならば休ますよう指導者も換気する以前の問題であったのではないでしょうか。他の日に変更が出来ないということならば集団塾であることは明白なのですが個別指導にはそういうことはありませんので一応「振替」というものがありますから無理することはなかったのですがこういう状況になりますと関係者は全ての努力が無になります。他山の石と思い気を引き締めていきたいと考えています。
 仮に私どもがそういうことになったならば「オンライン」に切り替えます。https://www.meikogijuku.jp/lp/lp04147/

 オンラインについてお話をしておきますと通常のオンラインとは少々異なります。正直長くオンラインをやってきているから評判の悪さもよく知っています。でもそれは集団形式ではないでしょうか?一人の先生に対し多くの学生が勉強する。大学の講義も、高校もそうです。1:多数です。つまり集団形式なのです。上記URLを見ていた方はお分かりかと思いますが明光義塾のオンラインは個別指導です。つまり1:2になります。講師が二人の生徒を同じように指導いたします。ですから授業に出ているのも同じです。私どもの部屋は全てブースに仕切られています。机も学校のより少し10センチ縦横大きいです。このブースは特許製品になっています。ですから最近では個別ブースも色々出てきていますが対面ということですから飛沫が心配になりますが講師の皆さんも指導するのには飽くまで同じ方向を向いて進めています。このことは非常に簡単ではありますが大事なことです。ですから私どものオンラインは全く問題はありませんのでお問い合わせください。個別指導は質問が出来ない、個々に難しい問題を解きたい、みんなと同じような問題では易しすぎる、もう一段レベルを上げたいという方には向いていますので是非一度体験をしてみてください。

 週1回90分で2科目出来るからと言って体験後他塾に行かれた方も見えますが私も正直あっけに取られてしまいました。そういう塾はそういうレベルなのです。つまり90分の半分は45分ですのでそこで1科目、私から言えば400点以上の子なら消化が出来るかもしれないですが個別では解答合わせに終わってしまうのではないでしょうか。それなら私が生徒なら集団塾に行きます。最近の集団塾もレベルを合わすため出来る生徒を多く確保するために点数はかなり下はありません。来るならどうぞって感じになっています。少子化の世界ですし大袈裟ですが2100年には日本人は現在の半分になるそうです。そういう試算が出ていました。ある程度普通科に行くならきついでしょうが無理はお願いしています。しかし、週1回90分は1科目で全科目実施しています。厳密には週3日4コマ(90分×4回)は1週間です。これの4週ですから4倍となります。費用は維持費を少し見て頂きますが教材の動画配信などまた現在の教材の他家庭学習ではZ会アオイゼミを使用しています。明光義塾は全ての教室は同じではありません。此処の「土曜講座」がポイントになります。

 少し話が長くなりますが明光義塾は明光ネットワークジャパンの商品名が「明光義塾」なのです。従って月謝とかは同じですが今回でも講習開始日や月末の対応などが教室によって違っていたことに気が付かれた方もお見えになったかもしれません。つまりフランチャイズになっているのです。ところが昨今教室を閉めてきたところが随分と出てきています。そこでいいところは本部が買い取り直営化しています。基本的にFC会社が直営には手を出さないのがセオリーですが出さざるえなかったのかもしれません。岐阜市では長良教室と芥見教室以外は直営になります。従って本部のやり方とはかなり異なります。現在全国で使用している月例テスト、全国高校共通テストなどは私どもは10年も前から実施しています。尚且つ志望校は私どもはすでに小学5年生6年生(中学受験する方)を含め中学1年生から3年生まで5校判定しています。9月5日(日)に全員参加で実施いたします。今回も新規に入会した人は無料、在籍性は通常通り半額としています。詳細は「志望校判定模試」の欄を参照ください。 

 夏期講習を振り返ってみますと全体的にまだ結果が出ていませんがatama+の人気は非常に良かったです。高校生の数学Ⅰ・数学Ⅱや英語のリスニングは良かった感じです。今後アンケートを実施して確認をしていきたいと思います。どちらにしても問題は講師の質です。出来る生徒を育てるのは私どもの役目です。でも結果が出ない場合はそれはそれで評価が低いということになります。いつも言いますが評価は自分でするのではなく皆さんがされるのですから評価=口コミということになると思います。評価を頂くのは結局は実績という単純明快な答えになってしまいますが果たしてそうでしょうか。大方はそういう風に捉えていますし間違っているとは思いませんが、その子の能力をベストにしてあげることが大事だと思うのですがそれが社会人になった時大きく生きて来るのではないでしょうか。そうでなければ東大や京大生ばかりが大きい顔をして世の中をかき混ぜてしまうようになります。現在のコロナでもそうです。各自治体は政府の意向をくんで実施していますが東大など出身の官僚が多く見えます。しかし全てが悪いとは言いませんがご覧の通りです。一日も早く沈静化してくれることを願って止みません。

<今日の言葉>
「泣いてパンを食べた者でなければ、人生の本当の味は分からない」
           ゲーテ

JUJU 「ラストシーン」~JUJU SUPER LIVE 2014 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special- at SAITAMA SUPER ARENA~

9月生募集中!
テスト対策受付中!
<詳細>
http://mm-homepage.com/dozan

058-210-0170
058-244-0170

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ★第1回岐阜新聞テスト | トップ | ★週3日の週4コマ*5科目 »
最新の画像もっと見る

学習塾」カテゴリの最新記事