声優さん大好き!にゃんこブログ

男性声優さんのCDなどをレビューしています。杉山紀彰さん、興津和幸さん、川田紳司さんが好きです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イケメン大奥 ドラマCD第二巻 永光編 (立花慎之介さん)

2014年07月22日 | イケメン大奥
イケメン大奥 ドラマCD第二巻 永光編
b-green



このシリーズはいいですね~
今回は謎多き男、大奥総取締役 永光@立花慎之介さんです

春日局@置鮎龍太郎さんの教育係の迫力もすごいし、麻兎@中井和哉さんのお声もかっこよくて・・・
時折出てくる蔵之丞@諏訪部さんの低音にやられたり・・・

この中での立花さんの色気はハンパない!今まで聞いた中でも一番グッときたかもしれない・・・
お話し的には時代劇にありがちな展開ですが、今回は鷹司@浪川大輔さんと褥を共にするなんて部分もあったりしてドキドキの展開も・・・

出てくる人すべて(春日局は別として)に好意を寄せられる主人公・・・
やっぱり、時代劇版ブラコンだ~


【あらすじ】


久しぶりに城をでて町を歩く永光と主人公。影武者となった主人公の実家に挨拶に行った帰り、なぜか嬉しそうな永光、ふと目についた飴細工のお店で花の飴細工をプレゼントしてくれます。キレイでなかなか食べられない主人公、それを見かねて先に口をつける永光・・・しょっぱなから甘々間接キッスです

穏やかな物腰で影武者の自分に対してもやさしい永光、少なからず主人公のことを意識しています
その主人公もまた永光に淡い感情を抱きます

城で出迎えた春日局、主人公を引き渡し永光は帰り際、主人公にそっと耳打ちをします
「今日は楽しかったです・・・また・・・」

ある日、永光と城の人間らしからぬ男、盗賊団のボス麻兎@中井和哉さんとなみなみならぬ話をしているところを主人公は見てしまいます。それは大奥の総取締役永光の裏の顔

気配に気づいた永光は主人公を捕まえます。乱暴なことはできないから弱みを握るため主人公の首筋に強引にキスで痕を残します。
いつもなら穏やかな永光の冷たいトーンにおびえる主人公

ちょうど現れた蔵之丞と鷹司、その姿を見てやっと解放されます

城ですれ違った永光は何事もなかったような挨拶、顔色のすぐれない主人公。何かを感じ取った春日局は、永光の秘密を主人公に明かします。永光は朝廷の密偵であり、後ろ盾には水尾天皇がいること、その天皇が家光に興味を持ち謁見を望んでいること

主人公は永光に直接事情を聞きに行きますが冷たくあしらわれます
今までの優しい態度は偽りの姿だと、それでも永光を信じると伝え主人公は去っていきます。去ったあと物思いにふける永光・・・

許されざる恋。
永光の素性を知りつつも惹かれあう二人、主人公を守ると決心した永光がとる行動とは・・・?


大奥という愛欲のあふれる感がある場所での純愛には、ちょっとキュンとします。
立花さんの切ない演技がかなりツボでした


2つのランキングに参加させていただいてます♪
応援してくださるとうれしいです

にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へにほんブログ村

声優 ブログランキングへ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イケメン大奥 ドラマCD1 鷹司(浪川大輔さん)

2014年07月17日 | イケメン大奥
いやあ~これ面白かった~
それぞれの声優さん方がハマっていました。今回のお相手は鷹司@浪川大輔さん
江戸時代の大奥が男女逆転していて、家康公の遺言で将軍には女子を据えることになったというかなり強引な話の展開なんですが、結構すんなり入っていける・・・
逆ハーレムのような感覚でちょっと楽しい

家光が奔放で旅に出てしまったので、瓜二つの主人公が影武者として据えられることになった。大奥には家光のために集められた3000余名の男たち

大奥を牛耳っている春日局@置鮎龍太郎さんの命令で正室候補をはじめとして毎日、通ってそこに居る男たちと親睦を深めないといけない・・・とのこと

ちょっと聞いていて恥ずかしかった・・・想像力が爆発しそうで(笑)
主人公の秘密を知っているのは大奥の総取締役永光@立花慎之介さんと護衛の火影@豊永利行さん

まるでブラコンの世界に似てる・・・数は3000余名とはくらべものにならないけれど


【あらすじ】


将軍家光と瓜二つの女性、主人公は家光が雲隠れをしている間の影武者として江戸城に連れてこられます。そこでは公務以外にも大奥にて夜のお勤めをせねばならぬと春日局@置鮎さんに命じられます。イヤだと言っても聞いてもらえず、家柄の良い第一正室候補、鷹司@浪川さんとは特に親密にするようにと釘を刺されます。
本物の家光と鷹司は仲が悪く、影武者として気づかれることなく彼の心をつかめと言う

主人公は大奥に渡り、鷹司の部屋を訪れます
最初からケンカ腰の鷹司にどうしていいかわからない主人公、でもいつもと違う家光(主人公)の態度に拍子抜けする鷹司

最初は、険悪な態度だったが、大奥にいる男たち、紫京@森久保祥太郎さんや蔵之丞@諏訪部順一さんらの思惑も交差して行くうちにいつの間にかふたりの距離が縮んでいき
いつの間にか気になる存在に・・・しかし、主人公は影武者、いずれは彼とは別れないといけない。いろんな葛藤を感じながらも自分の秘密を必死で守りながら揺れる主人公・・・やさしく見守る鷹司も徐々に思いを募らせていき・・・


公家の家柄の鷹司@浪川さんがべらんめえの町人風のしゃべり方には、あれ?となりましたが~萌え要素は十分!キュンキュンしてしまうCDでした


2つのランキングに参加させていただいてます♪
応援してくださるとうれしいです

にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へにほんブログ村

声優 ブログランキングへ


イケメン大奥 ドラマCD(1)
クリエーター情報なし
b-green








コメント
この記事をはてなブックマークに追加