広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鮭の水煮缶を使って『鮭じゃが』★

2009年08月26日 | 洋食(副菜)
こんばんは、murachiの家にようこそ!

さて、今日は肉じゃがでない、『鮭じゃが』を作ってみました。

鮭の水煮缶詰をつかってのお料理です。

今回は、缶詰の汁もそのまま使って煮込みました。

鮭の水煮缶は、1缶100円でしたのでお財布にも優しそうです。

カロリーは肉じゃがと比べて少し低め!こちらもエコですね。



鮭じゃが 【2人分】 一人当たり 264Kcal 塩分2g

じゃがいも(中) 3個
人参(中)    1/2本
鮭の水煮缶(150g) 1缶
水        約200ml
薄口しょうゆ  大匙1
砂糖      小匙2
みりん     大匙1/2
オリーブ油   小匙1

①じゃがいもは皮をむき二つに切る。人参はたわしでこすり洗いして、食べたすい大きさで乱切り。

②テフロン加工のお鍋にオリーブ油をひき、野菜を炒める。その中に、水煮缶をいれて、水を入れる。
 その時に材料がひたひたより少しすくなめになるように様子を見ながら水を入れてくださいね。

③②を沸騰させて、あくを取り、調味料を入れ野菜が柔らかくなるまで煮る。
 

【ポイント】

・鮭が煮崩れやすいのであまりかき混ぜないようにして、鍋をゆする程度にしてくださいね。
・味付けが薄口なので、味を見ながら調整してくださいね。



鮭の水煮缶は骨まで食べれるので、カルシウム、カリウム、亜鉛が摂れますよ。

これらのミネラルの中で、カリウムはナトリウムの吸収を抑えて、

高血圧を防ぐ働きがあるんだって。

亜鉛の働きの一つとして糖の代謝をサポートしてくれるそうです。新陳代謝をよくしてくれますよ。



もやしスープ
鶏胸肉でハムを作ったときに出たスープを使いましたよ。

さんまのガリ酢煮ガリとその漬け汁で煮込みました。とってもさっぱりです。

今日もごちそ~さまでした。


ランキングに参加してます。下のボタンをクリックでワンポイント 応援してね。
                 
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ

遊びに来てくれてありがとう!


この記事についてブログを書く
« 秋の味覚で元気回復『鮭とき... | トップ | 大根を使って『ヘルシー餃子』★ »
最新の画像もっと見る

洋食(副菜)」カテゴリの最新記事