♪お玉つれづれ日記♪ ~沖縄★美人画報~

     
     ひらひら舞い落ちる うす色に

         言い当てられた気がした

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『玉造(たまつくり)たけ』

2004-11-10 | 【玉猫戦隊★オーブファイブ】
 たぶんね。
 彼女、「インテリ系天然」なんですよ。^^


 いつもは、ぶっきらぼうで、ストレートにしかものが言えないので、
これまでの「会社」や「学校」でも、「偉そう」とか「お高く止まっている」
とか、「可愛げがない」とか、言われていたんですよ。
 本人は、自分が思ったとおりの事を、そのまま伝えているんですけどね。
 たしかに、頭もよいのですよ。

 なので、普通の人は、「近寄りがたい」と思ってしまう人もいるのですね。
 彼女も、寂しいんですけど、自分では変えられないんですよ。
 全然、考えていること、感じていることは、普通の人と同じなんですけどね。


 その「普通」なところを「普通」に認めたのが、馬場ちゃんなんですよ。



 でね、可愛いところもあるんですよ。
 アイスを舐めながら、ふとアイディアが思いつくと、走って馬場ちゃんに
相談に行くわけですよ。
 で、必死に説明しまくった挙句、
「という風に思うんですけど、どう思います?」
って、馬場ちゃんに意見を聞くと、馬場ちゃんから、
「玉造女史、どうでもいいですけど、アイス溶けちゃっていますよ。」
って、笑われちゃうんですよ。


 或いは、人間の行動速度を10倍加するマシンとか作って、尾藤さんあたりに
試してもらって、
「おおおお!凄いですよ、玉造さん!!こんな凄いマシン、初めてです!!
 で、どうやって止めるんですか!」
「・・・え?・・・・そうですね。忘れていました。止める機能。
 ぢゃ、ちょっと改良してきます。」
とかさらっと言って帰ってしまって、尾藤さんは、倒れる3分前にエネルギー
切れで助かるとか、そういうこと、やっちゃうんですよ。


 でもね、たまに作ったメカで、お母さんを助けて上げた女の子に、
「おねえさん、ありがとう!お母さん、助けてくれて、ありがとう!!」
とか、泣きながら言われると、にっこり笑って、
「良かったねぇ」
って、言いながらホロッって、もらい泣きしちゃうんですよ。



 そんな玉造さんに、日頃はきびしいぃ!つっこみを貰いながらも、
馬場鉄工所の面々は、玉造女史が大好きなんですよ。
 たぶんね。^^



     


◆馬場研究所の『玉造(たまつくり)たけ』のキャラクター設定を
ぷよぱぱさんにメールで相談したときの文章をお借りしました。
メールを読んで湧いたイメージをそのまま絵にしてみました。



【TB】

【玉猫戦隊オーブファイブ】 第一 リンクリスト【不条理み○きー】

馬場ノリユキ【『見ました!』鋼のB級魂】

馬場鉄工所のメンツ確定【 俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編】

大岳あぐり・プロフィール【アグリコ日記】

【玉猫戦隊オーブファイブ】ナレーター募集!【【玉猫戦隊オーブファイブ】ナレーター募集!】
コメント (31)

sabaさん種子取祭だより【2日目】

2004-11-08 | 沖縄~竹富島回想録
竹富島ファンのみなさま、こんにちは、お玉です。

竹富島では、年に一度の島をあげての大祭
  種子取祭(たねどりさい) が始まっています。

竹富島の情報満載のHP SaBaSaBa でお馴染みの
沖縄在住のsabaさんが現地から様子を送ってくれていますので、
ここでご紹介をしたいと思います。

写真は随時、追加してゆきますよ!
※(カッコ内のコメントはお玉です)





Date: 2004.11.07 20:31:41


毎年おしておして大変だった記憶がありますが、今年は五時半無事終了しました。
内盛荘にてユークイです。
(これは昨晩の様子です。アップが遅れてごめんなさい)



Date: 2004.11.08 09:22:24

おはようございます、竹富島よりSABAです。
今日も種取祭始まりました。


Date: 2004.11.08 09:44:37

庭芸能の「棒術」です。迫力満点です。見ている方も息を飲みます。


Date: 2004.11.08 10:00:38

庭芸能「マミドゥー」当時の農耕の様子を踊りにしています。どこかコミカルで面白いです。

Date: 2004.11.08 11:04:43

二日目の舞台芸能が始まりました。
弥勒とちいさな子供たちが登場。
(まん中に黄色い着物をつけたミルク(弥勒)の姿が見えます)



Date: 2004.11.08 15:46:00

今日の目玉、「畑屋ぬ願い」に猿登場!

今年もかなりかわいい踊りを見せてくれました(*^_^*)
おひねりの嵐嵐嵐……
今年は申年ですしね。
(おなじみの『反省』ポーズですね)



Date: 2004.11.08 17:01:47

「サングルロ」
・・・かなり奇妙です。女性が演じているんですけどね。
(たくさんの出し物の中には、変わったものがあるのですね)



Date: 2004.11.08 18:06:56

最後の「鬼捕り」が終了。
今年の種子取祭、無事終わりました。
楽しかったです。毎年見ても、新たな発見、感動がある素晴らしい祭でした。



Date: 2004.11.09 09:28:43

本日も晴天なり。
残念ながら今日の朝発の飛行機で帰らなくては……(>_<> さようなら竹富島~
また会いましょう

これにて今回の種子取祭の報告を終わります。
最後にお玉さんへ。
今回も忙しいところを、リアル更新、宣伝とどうもありがとうございました。竹富島の感動がみなさんに伝われば幸いです。

(sabaさん、現地レポートありがとうございました!!!)


※sabaさんと、読者のみなさんへ
お玉からお詫びです。

この最後の2枚の画像のリンクが、なぜか貼れません
編集画面の調子が悪いみたいなので、どうかお許し下さい

goo緊急メンテナンスのため、更新が遅れてしまって申し訳ありませんでした。



【関連記事にTB】

伝統的祭祀”ユークイ”を御嶽で祈願【沖縄の世界一健康長寿の桃源郷ニライカナイ】
コメント (2)

種子取祭が始まりました!

2004-11-07 | 沖縄~竹富島回想録
【Date: 2004.11.07 08:36:54】
おはようございます。お久しぶりです、SABAです。
たった今、離島桟橋から竹富島に向けてフェリーに乗り込みました。
今年の種子取祭の様子、報告しますね~





竹富島ファンのみなさま、こんにちは、お玉です。

竹富島では、年に一度の島をあげての大祭
  種子取祭(たねどりさい) が始まっています。

竹富島の情報満載のHP SaBaSaBa でお馴染みの
沖縄在住のsabaさんが現地から様子を送ってくれていますので、
ここでご紹介をしたいと思います。

写真は随時、追加してゆきますよ!
※(カッコ内のコメントはお玉です)







【 Date:2004.11.07 11:30:14 】

今年も竹富島の種子取祭を見に行くことができました。
庭芸能が始まっています。
(現地、お天気よさそうですね)


【Date: 2004.11.07 11:50:16】

舞台芸能が始まっています。
赤馬節です。とってもキレイな衣装! センスさばきも見事です
(赤馬節は、有名な八重山民謡です)



【Date: 2004.11.07 13:22:48】

ただいま「胡蝶の舞」。花役二人と蝶役二人の舞です。
これもかなり派手な衣装。
蝶も綺麗ですが、やはり花役がかなりキュート。
花役二人は先程の赤馬節の二人ですね。



【Date: 2004.11.07 15:48:32】

ただいま「ペーク漫遊記」。
オール八重山弁(古語)なのですが、時々「アイラブユー」とか、「アキサミヨー」とか、かなりアドリブ多いです。
男が女役をやっているのもかなり笑えます。写真、これ男同士ですよ。



【Date: 2004.11.07 16:34:33】

「ガイジンナー」上演中です。
一昨年も見ましたが、もう大爆笑……。竹富島民は吉本か!?
コメント (4)

【玉猫戦隊】オーブブルー役の少女の苦悩

2004-11-03 | 【玉猫戦隊★オーブファイブ】
 神宮寺みすず。

 本名 神宮寺 美鈴。
  彼女は才能に満ち溢れていた。

  その彼女に、映画、テレビ、雑誌のつわものが群がり、彼女の才能を貪るように
  吸い出そうとしていた。
   しかし、彼女の精神は、そんな変化に悲鳴をあげ、彼女は全てを捨てて引き
  こもった。

   世間が彼女を忘れ果てたと思われた頃、一冊の台本(ホン)を持って、
  一人の男が彼女の前に現れる。

   男は言った。
   

 「こんどは、ちゃんと自分自身で勝負してみないか?」






◆このお話の続きは「ユウカ」の事情【ぷよぱぱの雑記帖】で!




コメント (10)

『おーぶまぐ』で、こーひーぶれいくなんですよ

2004-11-02 | 【玉猫戦隊★オーブファイブ】
みなさんこんにちは、お玉ですよ。

ぱそこんのコードから煙がでたり、さっぱり起動できなくなったりで
日頃のぱそこんにたいする野蛮なおこないを 
反省しきりのこの頃なんですけど、
さっきやっとどうにか、パソコンが使えるようになって
こうして更新記事をかいているんですよ。

今日はおばあちゃんのおともだちが家にきていたので
みなさんに、コーヒーをお出ししました。
ミルクたっぷりのカフェオーレを入れたんですよ。

どうです?
このマグカップ。
実は、このおーぶまぐは、
ぷよぱぱさんがお玉にプレゼントしてくれたんですよ。

(好きな画像でマグカップを創ってくれるマグメイトさんのサイト)

          

そうそう、偶然うさこさん作画のうさこさんマグカップ をみつけましたよ。
すごく素敵です。

これを観てて、
「そうだ、次回はマグカップ専用に
もうちっと大きな絵でわかりやすく創ってみよう」
と、思い立ちました。
今、ぷよぱぱさんと企画中です。

このマグカップ、取っ手が大きいので
お年寄りにも「持ちやすい」と好評でした。

みなさんも、お気に入りの画像で、オリジナルマグカップ
つくられてみてはいかがかでしょうか。
面白いものが出来たら、ぜひトラックバックでご紹介を!


【TB】 

【不条理み○きー】おーぶのまぐかっぷ、できましたよ。
      (玉猫戦隊オーブファイブのマグカップみてくださいね)

【不条理み○きー】まぐかっぷのでざいんに「いっちょかみ」ですよ
      (画像のダウンロードはここでできますよ)
                                                                     【うさこ日記】
しんさくのまぐかっぷなんですよ

      (うさこさんのマグカップ用画像ダウンロードできますよ)
    
【こっちは月でてるよ】うさこさんマグカップが来ましたよ 
      (うさこさんのマグカップ、すごくかわいいです)

【みおのほっぺ】マグカップが届きましたよ。(三種類の絵ですよ)


※うさこさん関連の記事をかくと、なぜか
 うさこさん風の喋り方になってしまうんですよね、ぷよぱぱさん。



コメント (16)