見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

今日は終わりだ~~、書道のお稽古

2018-11-01 22:28:19 | 日記

 書道・房仙会のお稽古の帰り、中海に映る黄金色の夕陽が素晴らしかったです。
 出雲の地に住んでいて本当に良かった~~!と思える一瞬です。


今日は終わりだ~
 気持ちと脳と眼と手の動きがバラバラ、2時間で投げ出してしまいました。
 こりゃ、だめだ、今日は終わりだ~、清書の提出は後日!って叫んだら、房仙先生がタオルを貸してあげるからお風呂に入ってきたら?って。
 暫くぐずぐずしていましたが、やっぱり入ってこようって、大浴場の露天風呂に、こんな時には温泉地の旅館が会場ってのは最高ですね。

 熱いお湯にしばらく浸かると、100%とは言えませんが、気力が満ちてきたようでした。
 残された30分余りの時間、清書用紙に向かって何枚か書きました。
 到底満足できるものではありませんが、それまでの書とは明らかに違っているように思っていたところ、房仙先生から「これ!」って、先月提出したものと差し替えて昇級審査に提出いただくことになりました。

道はまだまだ遠い
 当たり前ですが、“道”の文字がつく書の道ですから、体調だったり意識の置き所などが顕著にお稽古の結果に表われます。
 自らを人への溢れるような思いを持てる自分に昇華し、慈しみの思いのこもった書がしたためるられる、そんな自分になれるのでしょうか?
 
我慢偏執を超えた意識のエネルギーが高く、人の心を揺さぶる、そんな作品が書けるようになれたらなあ。
 道は、まだまだ遠く、果てることがありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ちょっぴり一段落~“キレママ... | トップ | 貧乏神のような七福神 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何時も楽しく拝見しています (遥か枚方より)
2018-11-02 18:31:41
M知事 四選には出馬しない様ですが Mさんも忙しいことが又一つ増えそうですね ご苦労さまです 
変わりようがない? (管理者)
2018-11-03 08:39:24
現職ではないので、まったくあずかり知らぬことです。
ただ、シナリオはほぼ出来上がっているようで、みなが担ぎやすく、中央に直結する方が落下傘で降りてくる、そんな報道がありましたね。
変わりようがないなあ、そんな感じでしょうか。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事