見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

書き初め

2019-01-02 15:56:16 | カムの宿

 書き初めをしようと、道具の置いてある新庄に行ってきました。


 朝、陽射しがとても気持ちが良かったのに、向かう途中雨がぱらつきました。
 書初めのお手本の準備などをしていると、陽射しが戻り、辺り一面キラキラと輝いています。
 こうなると、山陰特有のお天気も捨てたものではありません。

 わずかに咲いているボケの花がとても可憐だったので、カメラを片手に庭に出ると、、、
 何度も書いていますが、新庄の庭は、年中花が絶えることがありません。
 そんな庭を彩る華たちに足が向き、そんな庭の華たちの写真をカメラに収めてきました。


 そして、今月の課題「風雪厭寒宵」を数枚書いてみました。
 この季節の課題にはお似合いの詩かもしれませんが、ちょっと寂しげ、でも、気持ちよく書くことができました。
 この一年も気持ちよく過ごせそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 輝く新しい年に | トップ | ドラム缶風呂づくりワークシ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何時も楽しく拝見しています (はるか枚方より)
2019-01-02 17:51:48
今年の箱根駅伝 我が家では盛り上がらず それもその筈 A学院出身の家内 W大出身の私 両校とも往路は不振 復路に期待するしか有りません でも孫達 その家族 全員集合で賑やかな正月となりました 駅伝は明日に期待です
復路 (管理者)
2019-01-03 09:02:19
ほほえましい光景でしたね。
両校、頑張ってくれることでしょう。
何時も楽しく拝見しています (遥か枚方より)
2019-01-03 18:12:42
火球 正月の松江の上空に火球 現ると大きく報道されています 見ましたか 見えましたか

コメントを投稿

カムの宿」カテゴリの最新記事