見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

どうしたもんじゃろね

2018-07-15 19:59:56 | 日記

 ブログネタはあるんだけど、写真がないなあと思って家に帰ると、何やら騒ぎが起こっていて、おっと!これちょっとした写真ネタだねとカメラに納めました。
 その後、エアコンのもとで一仕事。
 気になっていた我が家の近くの畑に出かけてみたら、案の定で、もう限界近く?里芋の葉とヤブツルアズキの苗が雑草に埋まっていました。

キリギリスって、脱皮するんだ!
 そこでまたまた大発見!まあ、自分的にはですが、キリギリスって脱皮するんだ~~!
 最初に目に入った時、てっきり身内を食べてるんだと思ってよく見ると、ひょっとして脱皮?
 キリギリスが脱皮するって、知らなかった!先輩いけずごや学校で教わった記憶もないし(@@

 今日の朝は、本庄の堤の草刈りでしたが、それが9:00から。
 この時期ですから、もっと早くしてもらうと有難いと思うけど、、、まあ、短時間で済んだから。
 にしても、全身ずぶ濡れ、シャワーかスコール遭遇の後のようで、帰ってすぐにシャワー。
 平均年齢、きっと、還暦オーバーなんだと思うけど、若い人、チラとホラと、これからどうなるんですかねえ。

どうしたもんじゃろね
 その後の用を済ませて帰ってくると、、、最初の話に。
 自然界ですから何でもありだと思うけど、ハチの巣がベランダに落ちて、蜂の子が散乱し、働きバチが巣の上でたむろ。
 まさか、蜂の世界も地震や豪雨と関係があるんじゃないだろうねえ。

 さて、どう始末したものか?
 普通なら殺虫剤の登場になると思うけど、ちょっと忍びない。
 どこに捨てるか?その時、働きバチたちはどうするんだろうとか考えると、う~~~む、です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 野草軟膏クリームが届きました | トップ | 草没お野菜救出作戦 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何時も楽しみに拝見しています (遥か枚方より)
2018-07-15 20:16:27
堤土手の草刈り 酷暑の中 ご苦労様でした あの堤は決壊しても カムの宿は大丈夫でしょう 水は二本の新国道 旧国道の北側を通過すると思われます しかし土地自体は南側が やや低いので 若干の心配はありますが これから来週も暑い日が続きます 御身大切に
Unknown (管理者)
2018-07-17 22:22:55
国道北の堤下には田んぼが広がっていますから、遊水池として機能し、国道が大きな堤防役を果たすでしょうから、相当な水害でも大丈夫ではないでしょうか。
それもですが、草刈りをしながら、ここはワラビの宝庫だ!と発見できたことがとても嬉しかったです。
いけずご王国の売りがまた増えました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事