見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

またジャムの瓶が増えたなあ~~

2018-11-07 21:46:17 | 日記

 カボスマーマレードがほぼ完成。
 カボスって全くと言っていいほど馴染みがなかったのですが、九州の方から頂いた後、わずかの時を置いて地域の方からも頂きました。
 ただ、地域の方から頂いたのは小型、てっきり柚子だと思い、皆さんに柚子ですよって差し上げていましたら、カボスです!とのご指摘。

 ひぇ~~、どう使おうか、柑橘だからマーマレードも出来るだろうとレシピを調べて挑戦。
 それにしても、マーマレード作りにこれほど手間がかかるとは(^^;;
 何せ、山ほどの種、また種、、、多いのは、一つの袋に5個とか入っていますからね(><)


 取り掛かったのは昨日の15時過ぎ、大きさが小さいこともあり、苦心惨憺の末、日も暮れかける頃になってやっと、砂糖を入れて煮込めばいいというところまでこぎつけ、取りあえず手を休めました。
 明日、お砂糖を買ってきて煮込めば終わり、見えましたね~~!(^^)!

 今日は気になっている仕事をいくつかこなし、昨日の続きに取り掛かったのは16時前、ひと煮込みしてひとまず火を止めました。
 マーマレードのお味、予想をはるかに超える美味しさですよ~~(*^^*)
 でも、嬉しい悲鳴?またまたジャムの瓶が増えたなあ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 今日も楽しんでバタバタ、、、 | トップ | アナスタシアお茶会@いけず... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何時も楽しく拝見しています (遥か枚方より)
2018-11-08 06:39:59
身体のケアも受けつつ 奮闘されている由 安堵しました 三大欲の一つは 年齢的 体力的に無理でしょうから 残るは物欲 食欲 自然わ取り入れた食事を志向されていることが 日々のブログで良く分かります いけずご達にも 広め 知らしめて下さい 自然の恵みなんて知らない 親達の 子供ですからね
 アナスタシア第七巻はまだ 手に出来てません 図書館に購入を 依頼しているのですが 図書館は 何の本を買ったら良いか 自分のコンセプトを持っていません だから 利用者が依頼すれば 購入してくれます ても今回はちょっと遅いかなー 秋晴れの一日 ご健闘を 私達夫婦は 京都洛北 白龍園 散策に行きます
何時も楽しく拝見しています (遥か枚方より)
2018-11-08 17:25:38
白龍園は春 秋だけ開園する 洛北の 私企業所有の庭園です 一日百人限定 早朝叡山電鉄 出町柳駅で一日乗車券とセットの入場券をもとめ 開園時間までは 電車終点の鞍馬寺周辺で時間を潰して 待ちます 東京 関東 外国から来ている人も多いです 景観は筆舌には尽くせませんが 島根なら 足立美術館 糸原邸の庭 立久恵をミックスした庭を ゆっくり回遊して回ることを 想像してください 借景のる紅葉 庭の紅葉 一面の苔との コントラストが最高でした 天気も良く 命の洗濯となりした
Unknown (Unknown)
2018-11-13 19:17:23
白龍園、すごいところですね。
一度でも行く機会に恵まれたいものです。

公立図書館も千差万別、意識には相当開きがありますし、何より予算が厳しいはず。
また、蔵書スペースの関係もあり、どこの公共図書館でも選書には相当神経を使っているはずです。

ただ、世間全般、スピリチュアル系と言われる本への評価はとても厳しいので、公共図書館の選書にも大きく影響しているはずです。
何を基準にするか、もっと踏み込んだ感覚を持つべきと思いますが、同調圧力の強い日本ではことのほか厳しいかもしれませんね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事