見習い百姓のつぶやき

宮仕えも一段落、半農半Ⅹを本格化。農的暮らしとさまざまなⅩを悩んで、楽しんで一歩づつ。

貧乏神のような七福神

2018-11-03 20:20:10 | 日記

 これは!富士山と宝船が浮かんだくらいの七福神のような風貌のおじさんが。
 ただ、福には程遠いほどの落ちぶれ感があったので七福神には申し訳ないですね。

 今の東京の一番の楽しみは、何と言ってもトレンドウォッチングと人のウオッチングですね。

七福神のおじさん
 冒頭の落ちぶれた七福神のおじさん、電車の前の席に座ったのですが、暫くすると舟をこぎだした。
 すると、今一人、乗り込んで来たのも七福神のおじさんで、あろうことか件のおじさんの隣に座った~~~!こっちは座る姿も体幹が立ってキリリとしていて、いやこの二人の七福神、見飽きない!
 もう、ありがとうと言うしかないが、キリリは先に降り、次に僕が、最後の貧乏神のような七福神のおじさん、どうしたんだろうなあ~~(#^^#)


 あっ、この写真はブログの中身とは全く関係ありません、帰りの電車で申し訳に写真を撮りました。

ゲイ?肉食化女子? 
 そうそう、さすが六本木ですね~、ユニセックスの男?女?が僕を追い越して歩いて行ったんですが、ミニのタイトスカート、筋肉質の腰から足、ピンヒール、ガニマタ!?っぽく、肩と肘を張って、風切って颯爽?いや、目の前の物をなぎ倒す勢いで走るように歩き去った・・・
 最初は絶対に男だと思ったけど、いや待てよ、こういうのを売りにするゲイバーもあるようだし、一方では、肉食化した女子でこういう類の方が出現しだしているとも聞くし・・・
 かといえば、11頭身はあると思える本当に小顔で可愛いブロンドのお母さん、子どもを乳母車に載せててすれ違い、思わず振り返りそうになったけど、、、
 
 これ、極め付けだと思いますが、ピンクの下着にジャケット姿の貧乏神のような親父が降りてきた。
 いや、目の前の席でなくてよかった~~~!
 きっと、前に座った女性にジャケットを開いて見せるんだろうなあ、魅せる?いや、診てもらえ!

 いや~~!人間ウオッチングは楽しすぎ!(^^)!

中吊り広告・日本人の精神性 
 そういえば、トレンドウォッチングになるかどうか?電車の中は、本当に面白くないというか、寂しくなりましたね。
 きっと、見てないんだろうなあ、中吊り広告。
 今朝、電車の中で新聞を広げて読んでいたのですが、乗った一両の箱では、全く新聞を読んでいる人はいない。
 ただの一人も。
 活字への渇望が消えようとしている?

 今日は、「美山荘の摘草料理」という本を読み始めました。
 日本料理って日常の食卓を飾らなくなって久しいのかもしれませんね、著者は、せめて特別の日(ハレの日)には日本の料理を作って欲しいものと書いていました。
 朝、ご飯と味噌汁を食べている家庭ってどのくらいあるんですかね?

 日本料理と同様、新聞も、何かに席巻されているようですね。
 アナスタシア7巻では、日本人らしい精神性をとても高く評価していましたが、日本人らしい精神性っていつまで保っていけるんだろう。

コメント (4)