旅・日々・思い出し笑い

旅して食して暮らして
日々の出来事 感じたこと 思い出などいろいろ

くるみトーストの朝食と古民家園(川越道緑地 立川)

2019-01-14 08:33:33 | 日記
世間では三連休最後の成人の日ですが、夫は仕事に行ったので5時半起きでした!

昨日はやっと本腰入れて、リフォームの相談に行ってきました。
去年から考えていたので、年末掃除も簡単に済ませてしまったくらいのキッチン。
現場を見て見積もりということで、週末に担当者が来ることになり少し前進しました

先日テレビで見たスシローが近くにあるので、寄ってみたら、
暖かかったとはいえ外までグルッとお客さんが並んでいたのでスルー
さすが一番人気の回転すし屋さんですね🍣ますます食べてみたくなりました。


帰り際に古民家園の看板を見つけ、入ってみようか~と駐車場を目指したら、
管理棟の窓が直ぐに開き「よく寄ってくれました~」と歓迎されちゃいました。
「いくらかな?もう入るしかないね」と進んだら、何と無料とは嬉しい

川越道緑地古民家園内小林家住宅須﨑家内蔵立川市指定文化財とありました。

パンフレットを受け取り入ると、正面に小林家の母屋、右に杏の木、木の上には巣箱🐦





お勝手の囲炉裏は本物の火が炊かれていました。あったか~い🔥


中を一回り見学して、外には砂川十番組大のぼり(旗竿22m)と

江戸時代末期から明治初期に建てられたと推測され、木造三階建ての類例少ない土蔵、
須﨑家内蔵がありました。
綺麗に整備された石庭(右)といい、管理が行き届いた古民家園でした。

お腹もすき過ぎた3時、近くにあった山田うどんに寄ろうと言われましたが、
それなら「○○(←我家の苗字)うどんに!」と^^
家であごだしの汁でうどんを作って、日付が切れてしまったなるとを入れて🍥
写真を撮る間もなく、出すより早く食べられてしまいました

今朝は、タカキベーカリーの石窯くるみトーストで朝ご飯を済ませました。

食卓にまで日が入ってきているよいお天気です。

これから父の眠る千葉のお墓に行ってまいります。
晴れの日に、晴れ姿の新成人に何人会えるでしょうね・・・

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 一杯のオニオングラタンスープ | トップ | 墓参でランチと すがもんのお... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事