旅・日々・思い出し笑い

旅して食して暮らして…
日々感じたことや思い出など、いろいろ綴ってます。

イタリアレシピを参考に温玉小松菜スープと、ティラウス?

2018-06-07 12:02:02 | 夕食・晩酌&お酒
昨日(6/6)梅雨入りしましたが、今日は陽が出て暑くなってきている東京多摩地区です

いつも拝見しているイタリア料理のレシピを参考に、温泉玉子入りスープを作りました。
本場のレシピはアスパラでしたが、
同じ緑色つながりで、勝手に小松菜を使ってアレンジしちゃいました

下茹でした小松菜と新玉葱を大蒜で香り付けしたオリーブオイルで炒め、


バーミックス(ブレンダー)でスープ状にして、お鍋に移し
水と固形スープ、塩胡椒で味付けして沸騰しないように煮て出来上がり♪

温泉玉子は同時進行で作っておきました!と言ってもお湯を注いで待つだけ♪

再三の登場、エッグパレット

スープ皿に注ぎ、温泉玉子をそっと真ん中に入れ、オリーブオイルを回しかけ豆苗を散らしてみました。

昨日の晩ご飯
焼肉炒飯、お惣菜のクリームコロッケ、生野菜などと一緒にいただきました。

本場レシピ→アスパラガスのスープと温泉卵のアスパラスープのようにキレイに滑らかにならず、
味はまぁまぁですが、ちょっと小松菜のクセが出てしまい舌触りがイマイチな感じでした

でも…主材料をかえちゃうって、コレいけませんよね m(_ _)m
今度は、アスパラガスで本場の味とビジュアルを再現させてみたいと思います


ところでティラウスって知ってますか?
スィーツ(ティラミス)の名前のような、恐竜(○○ザウルス)の名前のような…

実は新しいファッション用語のようです!

 ・コーディガン = コート × カーディガン
 ・ティラウス = Tシャツ × ブラウス

わかりやすい造語ですが、だんだんファッションに疎くなってきているので、買ってみました!

真ん中の黒いティラウス、見えにくいと思いますが首元からタックがとってあり、吸湿速乾・手触りよし

元値¥3,400の1/6位の値段でした!まだ着ていないけど、何でかな?


実際は黄緑がかった色の手前のキャミと後ろのティラウスは汗染み対策仕様(?)になっていて、
まぁまぁの値段でしたが、こちらもアウトレット価格になっていました

プラプラしていると良いこともあります♪
今日もこれからお宝探しに出かけます^^

『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 血液型検査成績とプレロマン... | トップ | ニュースeveryで小山慶一郎さ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (subasio)
2018-06-07 18:57:09
私のレシピを参考にして、料理を作って頂き嬉しく思います。

レシピは、絶対ではないので、お好みに合わせて、色々試してみてください。

小松菜も卵には合うので、良いと思います。

小松菜は、少しだけ柔らかめに茹でて、出来るだけ薄く切ってから、炒めた方が、なめらかに仕上がります。

これからもよろしくお願いします。


subasioさん、おはようございます。 (mek)
2018-06-08 07:34:10
お恥ずかしいですが^^ 見ていただきとっても嬉しいです。
アドヴァイスもありがとうございます。

近々、アスパラガスのなめらかな美味しいスープを作ってみます♪

これからもレシピを参考にさせていただき、レパートリー広げるつもりですので、
こちらこそよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

夕食・晩酌&お酒」カテゴリの最新記事