ニュージーランド移住記録:日記「さいらん日和」

2004年に香港からニュージーランドに移住した西蘭(さいらん)一家。雨でも晴れでもここでは毎日「さいらん日和」。

今日からキウイ

2017-08-17 | 移住生活
今日はシティーへ



ちょっと変わった場所

タウンホールへ。


列の後に並んで入ります。



これに行って来ました

国籍授与式


中では荘厳なパイプオルガンが鳴り響いています。



そうなんです!

私たち夫婦は今日、この式典に参加しNZ国籍になりました


2階は家族や友人席

式の進行もこうした配慮も徹頭徹尾温かいもので感激しました。


タウンホールでの授与式は6ヵ所のローカルボードの住人向けで

グレートバリア島やワイヘキ島も入ってます!


国民になるための宣誓

宗教がある人の部が先で、彼らが起立して宣誓中
後から宗教のない人の部があり、私たちも宣誓しました。


その後、ひとりひとり壇上に上がって国籍証書を受け取ります。



このご老人は地元マオリ部族ナティファトゥアオオラケイの長老



このチーフと鼻と鼻を合わせるマオリ式の挨拶ホンギをするものの

中にはよくわからない人もいて
西洋的に頬を差し出す人(女性に多い)
おデコで頭突きしちゃう人(爆)
いろいろでした。


その後、カパハカ・グループのラウクラ登壇

あっオークランド博物館にいる人たちだぁ


この人が



オールブラックスのアントン・レイナートブラウンにそっくり

部族が一緒なのか、マオリって激似の人が多い気がする~(笑)


もちろんポイも

ステージがぐっと華やぎます。


この長い紐のポイはよくこんがらないな~と



終わって

大見得
(※マオリ式ドヤ顔か


最後はガチなハカで

涙が出そう


ハカを贈ってもらうなんて

次は葬式か


英国女王の代理人という立場のNZ総督デイム・パッツィー・レディ



内務相

そっか今はピーター・ダンだったんだぁ!
どーもこの人は税金一筋(=税務署)のイメージが強くて。
トレードマークの蝶ネクタイとシュークリームヘアで。


今日授与された人だけでも400人近くいたのでは?
なんと41ヵ国から来た人たちで、北朝鮮の人もいました!
(※国籍が読み上げられた時にはどよめきが起きてました)
イギリス、インド、中国が出身国御三家で移民統計の通り。


2004年に移住し、2005年に永住権を取得してから12年。
日本民族であることも、移民であることも一生変わらないものの
これからはNZ国民としてしっかり生きていこうと思います。


今日までここはあなたの家だった。これからはあなたの国になる。
あなたの未来はこの国の未来

という贈られた言葉を胸に刻んで、受け入れられた感謝を忘れず、
この国とともに残りの人生を歩んでいきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ

コメント (4)